ニュース

佐久間由衣が男たちを翻弄、映画『“隠れビッチ”やってました。』予告編

映画『“隠れビッチ”やってました。』の予告編とポスタービジュアルが公開された。

あらいぴろよによるコミックエッセイ『“隠れビッチ”やってました。』は、異性からモテ続ける事で「認められたい欲求」を満たしてきた女性が主人公。映画版のあらすじは、清楚を装いながら、計算し尽くした仕草と会話、服装などで相手の気持ちだけを弄びながら恋愛を楽しむ主人公のひろみが、同じ職場に気になる相手が現れたことから自らの本心と向き合いはじめるというもの。ひろみ役を佐久間由衣、ひろみのシェアハウス仲間でバイセクシャルの晃役を村上虹郎、自信のなさから上手くいかない恋愛を繰り返す彩役を大後寿々花、ひろみを見守る男・三沢役を森山未來が演じる。公開日は12月6日。

予告編では「モテるためには手段を選ばず」というテロップと共に微笑むひろみの姿や、「ボディータッチ」「褒め殺し」「ぶりっ子」などのテクニックで数々の男性を翻弄するひろみの様子、三沢とひろみによるキスシーン、「自分に自信がないからってね、男に逃げるのやめなさい、ちゃんとした人間になりなさい」と話す晃の姿などが映し出されている。

ポスタービジュアルには、「女の顔には裏がある。」という文字を頬に書いたひろみを中心に、晃、三沢、彩らの写真がデザインされている。

『“隠れビッチ”やってました。』ポスタービジュアル ©2019『“隠れビッチ”やってました。』フィルムパートナーズ/光文社
『“隠れビッチ”やってました。』ポスタービジュアル ©2019『“隠れビッチ”やってました。』フィルムパートナーズ/光文社
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 米津玄師“感電”が7月6日配信リリース 綾野剛×星野源『MIU404』主題歌 1

    米津玄師“感電”が7月6日配信リリース 綾野剛×星野源『MIU404』主題歌

  2. 「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売 2

    「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売

  3. 堺雅人と鈴木福がのび太役で登場 「ソフトバンクのドラえもん」実写化CM 3

    堺雅人と鈴木福がのび太役で登場 「ソフトバンクのドラえもん」実写化CM

  4. 蓮沼執太とRYUTist運営が語る、コロナ以降の「アイドルと楽曲」 4

    蓮沼執太とRYUTist運営が語る、コロナ以降の「アイドルと楽曲」

  5. 菅田将暉×小松菜奈 瀬々敬久監督映画『糸』の新たな公開日が決定 5

    菅田将暉×小松菜奈 瀬々敬久監督映画『糸』の新たな公開日が決定

  6. シャムキャッツが10年で作り上げた景色。気まぐれな旅路の途中で 6

    シャムキャッツが10年で作り上げた景色。気まぐれな旅路の途中で

  7. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 7

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される

  8. サブスク型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」始動 8

    サブスク型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」始動

  9. 新垣結衣の初写真展を渋谷PARCO&オンラインで開催 未公開カットも展示 9

    新垣結衣の初写真展を渋谷PARCO&オンラインで開催 未公開カットも展示

  10. 柴田聡子の言葉の正体。油断せず、心して向き合った先で生まれる 10

    柴田聡子の言葉の正体。油断せず、心して向き合った先で生まれる