ニュース

和田彩花、自ら作詞の初ソロ曲“Une idole”PV公開 「ついに始まりました」

和田彩花のソロ楽曲“Une idole”のPVが、本日10月9日にYouTubeで公開された。

6月にアンジュルムおよびハロー!プロジェクトを卒業した和田彩花。自身の25歳の誕生日である8月1日から活動を再開していた。

ソロ楽曲“Une idole”は初めて和田彩花が自ら作詞を担当した楽曲。作曲は信澤宣明、編曲はgoldholicsが担当している。

“Une idole”のPVではアンジュルム時代に初めて訪れた「憧れの地」だったというフランスでの映像と、アンジュルム卒業後に幼少時代より憧れだったというエジプトにプライベートで行った際の映像に加えて、和田彩花が描いたイラストをミックスさせたもの。

PV公開にあわせて、和田彩花によるコメントも発表された。

和田彩花のコメント

和田彩花として音楽でも表現させていただける機会がついに始まりました。
一人になってから、密かにコツコツと作詞をしていました。
ようやく、皆さんに届くと思うと楽しみな気持ちと少し不安な気持ちと。

私はアイドルだけど、誰のものでもなく、私自身で生きていく、
そんなアイドルの形があってもいいよね?
ではないですね、
そんなアイドルの形が可能だと思っています。
今の私には大きくキラキラ輝くような夢はきっとありません。
ですが、私の目の前に広がっている現実の大きく深い世界を感じるたび、ワクワクするのです。自分の目で、自分の足で、様々な世界を知りたいです。
そんな風にこの先を見つめていきたいという願いで書いたものなので、
これから始まる私の活動のイントロダクションとしてぜひ楽しんでください。

そして、自分の身体を通してこの曲を表現していく機会を作っていけるよう頑張ります。

では、このへんで。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 佐藤健がYouTubeチャンネルを開設、第1回目は生配信&ゲストに上白石萌音 1

    佐藤健がYouTubeチャンネルを開設、第1回目は生配信&ゲストに上白石萌音

  2. 『バチェラー』男女逆転版『バチェロレッテ・ジャパン』男性参加者17人発表 2

    『バチェラー』男女逆転版『バチェロレッテ・ジャパン』男性参加者17人発表

  3. マツコ・デラックスが直筆手紙で新社会人を応援、資生堂広告が都内駅に掲出 3

    マツコ・デラックスが直筆手紙で新社会人を応援、資生堂広告が都内駅に掲出

  4. 『るろうに剣心 最終章』雪代巴役は有村架純 佐藤健演じる剣心の妻 4

    『るろうに剣心 最終章』雪代巴役は有村架純 佐藤健演じる剣心の妻

  5. いきものがかり×『100日後に死ぬワニ』コラボ動画公開&テーマ曲配信 5

    いきものがかり×『100日後に死ぬワニ』コラボ動画公開&テーマ曲配信

  6. CHAIが語る、海外のステージに立つ中で感じる緊張、課題、自信 6

    CHAIが語る、海外のステージに立つ中で感じる緊張、課題、自信

  7. CHAI、学生時代を振り返る。軽音部時代を語り、日本の就活を斬る 7

    CHAI、学生時代を振り返る。軽音部時代を語り、日本の就活を斬る

  8. 「スチャダラパーからのライムスター」の楽曲“Forever Young”配信 8

    「スチャダラパーからのライムスター」の楽曲“Forever Young”配信

  9. ディズニー映画『ムーラン』吹替声優に明日海りお&小池栄子 予告編も公開 9

    ディズニー映画『ムーラン』吹替声優に明日海りお&小池栄子 予告編も公開

  10. 山崎賢人を見つめる松岡茉優 又吉直樹原作の映画『劇場』新場面写真公開 10

    山崎賢人を見つめる松岡茉優 又吉直樹原作の映画『劇場』新場面写真公開