小林薫主演『深夜食堂』新作 予告編にオダギリジョー、ジョセフ・チャンら

Netflixオリジナルシリーズ『深夜食堂-Tokyo Stories Season2-』の予告編とキーアートが公開された。

10月31日から配信される同作は、安倍夜郎の同名漫画をもとにしたドラマ『深夜食堂』の新作。ドラマシリーズ第5弾となる今回は、原作の人気エピソードにオリジナルエピソードを交えた全10話で構成される。出演者はマスター役の小林薫をはじめ、松重豊、余貴美子、オダギリジョーらが続投するほか、ゲストとして仲村トオル、柄本明、柄本佑、勝地涼、永山絢斗、ジョセフ・チャンらが出演。劇中の料理は引き続きフードスタイリストの飯島奈美が手掛ける。

予告編には、仲村トオル演じる母に捨てられた男・赤井の姿や、永山絢斗演じる橘が再会したばかりの勝地涼演じる樺山に「金貸してくんない?」と言う場面、オダギリジョー演じる警官の小暮が、卵焼きを食べたいというジョセフ・チャン演じる自信が持てない台湾の映画監督リーをマスターに紹介するシーンに加えて、不破万作演じる忠さんや、綾田俊樹演じる小寿々、松重豊演じる竜といった常連客の姿、チキンライス、きつねうどん、グラタン、そば、小梅のおにぎり、たらこのお茶漬けなどマスターが振る舞う料理が映し出されている。

オダギリジョーのコメント

いやぁ、もう10年になるんですね。それだけ愛された作品に参加できて、本当に嬉しく思います。今回は台湾での撮影があり、僕も台湾なまりの中国語のセリフに挑戦する事になりました。約1ヶ月みっちりトレーニングした成果が出ていれば良いのですが。ジョセフさんは物静かで穏やかで、芝居に誠実な方でした。

ジョセフ・チャンのコメント

以前から「深夜食堂」がとても好きでした。「深夜食堂」は、今の社会にとても求められているストーリーだと思います。それぞれの短いエピソードが、“疎外されたと感じることの多い世界”にも暖かさがあると感じさせてくれます。作品に参加して、その暖かさを私も経験することができました。日本語での演技にはとても緊張しましたが、監督、共演者、スタッフ皆さんの自由な制作に支えられ、現場を家族のように感じました。

番組情報

『深夜食堂-Tokyo Stories Season2-』

2019年10月31日(木)からNetflixで配信
監督:松岡錠司、山下敦弘、小林聖太郎 脚本:真辺克彦、向井康介、小嶋健作、大島まり菜 原作:安倍夜郎『深夜食堂』(小学館) 出演: 小林薫 不破万作 綾田俊樹 安藤玉恵 松重豊 余貴美子 オダギリジョー 仲村トオル 柄本明 柄本佑 勝地涼 永山絢斗 ジョセフ・チャン ほか
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 小林薫主演『深夜食堂』新作 予告編にオダギリジョー、ジョセフ・チャンら

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて