『瀬戸内JAM』にトクマル、王舟、北里彰久、さとうもか、mei eharaら6組

音楽イベント『瀬戸内JAM'19 ミュージックフェスティバル』が、11月3日に岡山・玉野の深山公園で開催される。

同イベントは、11月2日から岡山・玉野を中心に県内外の各所で開催されるクライミングと音楽の複合イベント『瀬戸内JAM'19』内で開催。出演者には、バンドセットで出演するトクマルシューゴをはじめ、さとうもか、王舟、北里彰久、mei ehara、ミヲトリオが名を連ねる。チケットは現在販売中。『瀬戸内JAM'19』内で開催されるそのほかのイベントの詳細はオフィシャルサイトで確認しよう。

イベント情報

『瀬戸内JAM'19 ミュージックフェスティバル』

2019年11月3日(日・祝) 会場:岡山県 玉野 深山公園
出演: トクマルシューゴ さとうもか 王舟 北里彰久 mei ehara ミヲトリオ 料金:前売4,000円 当日5,000円
  • HOME
  • Music
  • 『瀬戸内JAM』にトクマル、王舟、北里彰久、さとうもか、mei eharaら6組

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて