横浜流星の「うっかり」でまさかの結末 「いい部屋ネット」スピンオフ後篇

横浜流星が出演する「いい部屋ネット」のスピンオフウェブムービー「『ボクのいい部屋、いい暮らし。』(後篇)」が、いい部屋ネットのInstagramで公開された。

「『ボクのいい部屋、いい暮らし。』(後篇)」は、4月にオンエアされた横浜流星出演のテレビCM「ボクのいい部屋、みつけた!」の「その後」を描いたもの。横浜演じる社会人3年目の青年が、同郷の友人ゆーじに送るはずのメッセージを、想いを寄せる山本さんにうっかり送ってしまい、頭を抱えて倒れ込む様子などが映し出されている。

11月29日には横浜流星がアイロンがけに奮闘する姿などを収めたたメイキング映像が公開される。

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 横浜流星の「うっかり」でまさかの結末 「いい部屋ネット」スピンオフ後篇

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて