和月伸宏『るろうに剣心』25周年記念展が4月開催 直筆原稿や原画を展示

『25周年記念 るろうに剣心展』が4月24日から東京・水道橋の東京ドームシティ Gallery AaMoで開催される。

同展は、1990年代に『週刊少年ジャンプ』で連載され、シリーズ累計発行部数が7200万部を超えた和月伸宏の漫画『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』の25周年を記念するもの。明治という「新しい」時代を背景に活動する主人公・緋村剣心をはじめとしたキャラクターを描いた直筆原稿やカラー原画を展示する。チケットの詳細は後日発表。

イベント情報

『25周年記念 るろうに剣心展』

2020年4月24日(金)~6月7日(日) 会場:東京都 水道橋 東京ドームシティ Gallery AaMo
  • HOME
  • Book
  • 和月伸宏『るろうに剣心』25周年記念展が4月開催 直筆原稿や原画を展示

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて