大友克洋×河村康輔「AKIRA ART WALL」をARで再現、渋谷PARCO敷地内で開催

デジタルパブリックアート展『AKIRA ART OF WALL - INVISIBLE ART IN PUBLIC -』が、12月13日から東京・渋谷PARCOで開催される。

渋谷PARCO建て替え工事の仮囲いを演出していた、大友克洋の『AKIRA』と河村康輔のコラボレーションによる「AKIRA ART WALL」。今回の企画では「AKIRA ART WALL」の一部を専用のスマートフォンアプリを通じてARで再現し、展示されていた際の姿で鑑賞することができる。会場に掲示されるQRコードをアプリで読み込むと、スマートフォンの画面にアートが浮かび上がるという。

なお、「ART WALL」をコラージュ作品として展示する『AKIRA ART OF WALL Katsuhiro Otomo × Kosuke Kawamura AKIRAART EXHIBITION』が12月16日まで東京・渋谷のPARCO MUSEUM TOKYOで開催中だ。

イベント情報

『AKIRA ART OF WALL - INVISIBLE ART IN PUBLIC -』

2019年12月13日(金)~12月16日(月) 会場:東京都 渋谷PARCO 1F店頭敷地内 時間:17:00~21:00
イベント情報

『AKIRA ART OF WALL Katsuhiro Otomo × Kosuke Kawamura AKIRAART EXHIBITION』

2019年11月22日(金)~12月16日(月) 会場:東京都 渋谷 PARCO MUSEUM TOKYO 時間:10:00~21:00(入場は閉場の30分前まで、最終日は18:00閉場) 料金:1,000円 高校生以下800円 ※未就学児無料
  • HOME
  • Art,Design
  • 大友克洋×河村康輔「AKIRA ART WALL」をARで再現、渋谷PARCO敷地内で開催

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて