ニュース

『KYOTOGRAPHIE』で植田正治、片山真理らの作品展示 テーマは「VISION」

『パパとママとコドモたち』1949年 Dad, Mom and their children, 1949 ©Shoji Ueda Office
『パパとママとコドモたち』1949年 Dad, Mom and their children, 1949 ©Shoji Ueda Office

『KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020』が、4月18日から京都市内各所で開催される。

国内外の作家の写真作品や写真コレクションを京都の歴史的建造物や近現代建築で展示する『KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭』。8回目の開催となる今回は「VISION」をテーマに据える。

参加作家はオマー・ヴィクター・ディオプ、マリー・リエス、ピエール=エリィ・ド・ピブラック、福島あつし、マイムーナ・ゲレシ、アルフレッド・ジャー、甲斐扶佐義、片桐功敦、小原一真、片山真理、ウィン・シャ、マリアン・ティーウェン、植田正治。加えて『ルイナール展』を開催。プログラムの詳細は追って発表される。

同日4月18日には『KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭』によるプロジェクトスペース「DELTA / KYOTOGRAPHIE Permanent Space」が京都・出町桝形商店街にオープン予定。会期中はこけら落とし展覧会としてセネガル出身のアーティストであるオマー・ヴィクター・ディオプが出町桝形商店街の店主たちをポートレートに収めた作品を展示する。ギャラリー、カフェ、宿泊施設などを併設予定。

また、若手写真家やキュレーターの発掘と支援を目的に、2013年よりスタートした公募型アートフェスティバル『KG+2020』を4月17日から開催。応募者の中から選出された10組のアーティストによる展覧会を開催するほか、京都市内各所での展示を行なう。詳細は『KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020』および『KG+2020』のオフィシャルサイトをチェックしよう。

©Omar Victor Diop, Courtesy of Magnin-A Gallery.
©Omar Victor Diop, Courtesy of Magnin-A Gallery.
bystander #016, 2016 © Mari Katayama Courtesy of rin art association
bystander #016, 2016 © Mari Katayama Courtesy of rin art association
片桐功敦『Sacrifice』2013年  Atsunobu Katagiri, Sacrifice, 2013
片桐功敦『Sacrifice』2013年  Atsunobu Katagiri, Sacrifice, 2013
画像を拡大する(14枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント 1

    映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント

  2. 『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」 2

    『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」

  3. 綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」 3

    綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」

  4. 橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」 4

    橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」

  5. 剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開 5

    剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開

  6. スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信 6

    スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信

  7. 『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開 7

    『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開

  8. シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ 8

    シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ

  9. 菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感 9

    菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感

  10. 折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い 10

    折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い