カレー×音楽『ボタとサーカス』第1弾でTBH、いとうせいこう、パ音ら7組

野外イベント『ボタとサーカス 2020』の第1弾出演者が発表された。

5月23日と24日に京都・スチールの森 京都で開催される『ボタとサーカス』は、音楽とカレー、キャンプを楽しむことができる野外イベント。今回出演が発表されたのは、THA BLUE HERB、いとうせいこう is the poet、glitsmotel(HANG × 唾奇)、パソコン音楽クラブ、kiki vivi lily、空音、kojikojiの7組となる。カレー屋台としてButtah、デッカオが出店。

チケットの先行販売は1月31日まで、一般販売は2月1日10:00から開始。

イベント情報

『ボタとサーカス 2020』

2020年5月23日(土)、5月24日(日) 会場:京都府 スチールの森 京都
出演: THA BLUE HERB いとうせいこう is the poet glitsmotel(HANG × 唾奇) パソコン音楽クラブ kiki vivi lily 空音 kojikoji 出店: Buttah デッカオ 料金: 早割チケット 2日通し券9,800円 1日券5,800円 一般チケット 2日通し券10,800円 1日券6,800円 ※中学生以上要チケット
  • HOME
  • Music
  • カレー×音楽『ボタとサーカス』第1弾でTBH、いとうせいこう、パ音ら7組

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて