『MADOのバレンタインフェア』開催中 谷川俊太郎の詩を刻んだチョコも

『MADOのバレンタインフェア2020』が2月14日まで東京・東京・渋谷ヒカリエのMADOで開催されている。

『MADOのバレンタインフェア2020』では、谷川俊太郎の詩が刻まれたチョコレートなどを展開するEYECON SHOPや、「読むチョコレート」をコンセプトに小谷実由、シトウレイ、haru.らとコラボしたスイーツブランドChocolate Library、広島のヴィーガンミルクチョコレート専門店foo CHOCOLATERSなどが出店。

チョコレートのほか、タトゥーシールやバッグ、スカーフ、ドライフラワーなども販売。opnner、panamaらに加えて、2月7日からはLAURENCE、pink pepper、YUKI FUJISAWAらのアイテムも販売する。

イベント情報

『MADOのバレンタインフェア2020』

2020年2月1日(土)~2月14日(金) 会場:東京都 渋谷ヒカリエ 8/ MADO
時間:11:00~20:00 Chocolate Library EYECON SHOP foo CHOCOLATERS LAURENCE. opnner panama pink pepper YUKI FUJISAWA and more 料金:無料 ※LAURENCE.、pink pepper、YUKI FUJISAWAは2月7日から販売開始
  • HOME
  • Life&Society
  • 『MADOのバレンタインフェア』開催中 谷川俊太郎の詩を刻んだチョコも

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて