ゆるめるモ!に新メンバー加入&2月新AL発売 ようなぴが3月にグループ引退

ゆるめるモ!に新メンバーが加入。ニューアルバム『サプライザー』が2月26日にリリースされる。

新メンバーは、ゆるめるモ!の研修生「ぴゅーぴるモ!」として活動していた「なに」「ねるん」の2人。2人を加えてけちょん、しふぉん、ようなぴの5人体制となり、新たなアーティスト写真が公開された。新メンバーのTwitterアカウントも開設。

4枚目のフルアルバムとなる『サプライザー』には、玉屋2060%(Wienners)、ハヤシヒロユキ(POLYSICS)、ハシダカズマ、小林愛、安原兵衛らが参加した新曲5曲を含む全16曲を収録。新曲は5人体制で録音された。アルバムのミックス、マスタリングは、安原兵衛が担当。

2月18日には東京・代官山のSPACE ODDで5人体制お披露目ライブ『シン・ユルメルモ!~5人のサプライザー?現る!!~』を開催。2月8日12:00からチケット販売がスタートする。

さらに3月27日に東京・お台場のZepp DiverCityで行なわれるツアー『ゆるめるモ!サプライザーツアー』をもって、ようなぴがゆるめるモ!を引退することを発表。今後はソロとして活動し、東京・新木場のSTUDIO COASTで開催される『ギュウ農フェス』の4月5日に出演することが決まっている。YouTubeではようなぴのコメント動画が公開。

なお、ぴゅーぴるモ!は3月中旬に1期メンバーの研修期間が終了し、今後は2期メンバーが合流した体制で活動。新たにぴゅーぴるモ!の追加メンバーの募集がスタートした。

リリース情報
  • HOME
  • Music
  • ゆるめるモ!に新メンバー加入&2月新AL発売 ようなぴが3月にグループ引退

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて