ニュース

ドラマ『太陽は動かない』に安藤政信、多部未華子、吉田鋼太郎、石橋蓮司ら

『連続ドラマW 太陽は動かない -THE ECLIPSE-』出演者 ©吉⽥修⼀/幻冬舎 ©2020 映画「太陽は動かない」製作委員会
『連続ドラマW 太陽は動かない -THE ECLIPSE-』出演者 ©吉⽥修⼀/幻冬舎 ©2020 映画「太陽は動かない」製作委員会

『連続ドラマW 太陽は動かない -THE ECLIPSE-』の追加キャストが発表された。

連続ドラマと映画が制作される『太陽は動かない』の原作は、吉田修一の小説『太陽は動かない』『森は知っている』。5月24日からWOWOWプライムで放送される連続ドラマ版は、吉田修一のストーリー原案をもとにしたオリジナルシナリオを採用したもので、国際都市博覧会建設現場の爆破事件の首謀者を調査するAN通信のエージェント鷹野一彦と田岡亮一が、鷹野の過去に大きな影を残す男・桜井修の存在に辿り着き、様々な謀略が入り乱れる中で対決する姿が描かれる。心臓に小型爆弾を埋め込まれ、24時間ごとに死の危険が迫る鷹野一彦役に藤原竜也、鷹野の相棒・田岡亮一役に竹内涼真、2人の上司である風間武役に佐藤浩市がキャスティング。映画版は5月15日から公開される。

ドラマ版への出演が新たに発表されたのは、安藤政信、多部未華子、柿澤勇人、金井勇太、酒向芳、宇梶剛士、白羽ゆり、松本実、小市慢太郎、石橋蓮司、吉田鋼太郎。

安藤政信は鷹野のかつての相棒で元AN通信のエージェント桜井修役、多部未華子は日本政界の闇を追い続けるNPO法人の職員・落合香役、柿澤勇人は若手二世議員の筆頭候補・桐野研次郎役、酒向芳は巨大利権を乗っ取ろうとする中国企業勢力の先兵・周役、石橋蓮司はAN通信を利用して政界のフィクサーとして君臨する中尊寺信孝役、吉田鋼太郎は中尊寺を支えながらも叛逆の牙を研ぐ永島徹役を演じる。そのほかの配役は後日発表。

今回の発表とあわせて新たな特報映像が公開された。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道 1

    鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道

  2. 志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など 2

    志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など

  3. 長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真 3

    長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真

  4. コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動 4

    コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動

  5. 内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側 5

    内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側

  6. 松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場 6

    松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場

  7. フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価 7

    フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価

  8. 佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開 8

    佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開

  9. 田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇 9

    田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇

  10. King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う 10

    King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う