ニュース

『さよなら、ティラノ』予告編 ED曲はハナレグミ×コトリンゴ×坂本慎太郎

『さよなら、ティラノ』 ©2018“My TYRANO”Film Partners
『さよなら、ティラノ』 ©2018“My TYRANO”Film Partners

アニメーション映画『さよなら、ティラノ』の予告編が公開された。

初夏に公開予定の同作は、シリーズ累計200万部を超える宮西達也の絵本「ティラノサウルスシリーズ」の『ずっとずっといっしょだよ』ほかをアニメ化するもの。地上最強だが暗闇が怖いティラノサウルスのティラノ、飛べないがいつも希望を抱いて生きるプテラノドンの少女プノン、親とはぐれてしまったトリケラトプスの子供トプスが「天国」を求めて旅立つというあらすじだ。

予告編はティラノとプノンが出会い、「天国」を目指して冒険を繰り広げる様子を映し出したもの。坂本龍一による音楽が初披露されている。坂本がアニメ映画の音楽を手掛けるのは『王立宇宙軍 オネアミスの翼』以来、約33年ぶり。

今回の発表とあわせてエンディング曲“楽園をふたりで”をハナレグミ&コトリンゴが担当することも判明。作詞は坂本慎太郎、作曲はコトリンゴ、プロデュースはコトリンゴ、坂本龍一が手掛けた。4月15日からサウンドトラックの配信がスタート。さらに場面写真も公開された。

ハナレグミのコメント

コトリンゴさん坂本慎太郎さんが作った素晴らしい楽曲を歌いこなすのは、僕にとっての大きな冒険でした。この作品に参加できたことをとても光栄に思います!ティラノを真っ直ぐ見つめるプノンの目あの目を僕はまっすぐ見つめ返すことができるかな?そんなことを思いながら映画を見ていました。

コトリンゴのコメント

映画を観た後に、この物語と共に恐竜たちの生きる景色がまた浮かぶと良いなと思いながらアレンジしていきました。坂本龍一さんのメインテーマを手掛かりに、何度もやり取りをさせていただく過程
で、印象的だったのはモチーフを発展させていくことでした。坂本慎太郎さんが物語に溢れる想いを言葉に紡いでくださり、大きく力強い身体だけれど、繊細な心を持つティラノのイメージにぴったりのハナレグミさんの声が、素晴らしく表現してくださいました。

坂本慎太郎のコメント

脚本とコトリンゴさんのデモ音源から受けたイメージを、なるべく素直にシンプルな言葉で表現するよう努めました。作品のエンディング曲として自然に溶け込むことができれば嬉しいです。

『さよなら、ティラノ』ティザービジュアル ©2018“My TYRANO”Film Partners
『さよなら、ティラノ』ティザービジュアル ©2018“My TYRANO”Film Partners
『さよなら、ティラノ』 ©2018“My TYRANO”Film Partners
『さよなら、ティラノ』 ©2018“My TYRANO”Film Partners
『さよなら、ティラノ』 ©2018“My TYRANO”Film Partners
『さよなら、ティラノ』 ©2018“My TYRANO”Film Partners
『さよなら、ティラノ』 ©2018“My TYRANO”Film Partners
『さよなら、ティラノ』 ©2018“My TYRANO”Film Partners
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録 1

    cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録

  2. 『鬼滅の刃』オリジナルアイテム第4弾 全13キャラクターのアウター&傘 2

    『鬼滅の刃』オリジナルアイテム第4弾 全13キャラクターのアウター&傘

  3. 広告に冷めた時代のアプローチ。Hondaは「フラット」を提示する 3

    広告に冷めた時代のアプローチ。Hondaは「フラット」を提示する

  4. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤がオリコンデイリー1位獲得 4

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤がオリコンデイリー1位獲得

  5. 『ノマドランド』が映すアメリカの姿。過酷な状況とノマドの精神 5

    『ノマドランド』が映すアメリカの姿。過酷な状況とノマドの精神

  6. 『森、道、市場』第1弾でアジカン、cero、折坂悠太、カネコアヤノら 6

    『森、道、市場』第1弾でアジカン、cero、折坂悠太、カネコアヤノら

  7. 中国Z世代を虜にする漢服ブーム。愛好者やデザイナーが語る 7

    中国Z世代を虜にする漢服ブーム。愛好者やデザイナーが語る

  8. 『そして、バトンは渡された』映画化 永野芽郁、田中圭、石原さとみ共演 8

    『そして、バトンは渡された』映画化 永野芽郁、田中圭、石原さとみ共演

  9. 松坂桃李、菅田将暉、賀来賢人が共演 花王「アタックZERO」新CM放送 9

    松坂桃李、菅田将暉、賀来賢人が共演 花王「アタックZERO」新CM放送

  10. GU×UNDERCOVERが初コラボ キーワードは「FREEDOM/NOISE」 10

    GU×UNDERCOVERが初コラボ キーワードは「FREEDOM/NOISE」