Czecho No Republicの新曲“摩訶不思議”リリース 3か月連続配信の第1弾

Czecho No Republicの新曲“摩訶不思議”が3月10日に配信スタートする。

すでにライブで披露されている同曲は、Czecho No Republicの3か月連続新曲配信の第1弾。第2弾は4月10日、第3弾は5月10日にリリースされるほか、6月10日には前作『旅に出る準備』から約2年3か月ぶりとなるフルアルバムが発売される。

同日3月10日18:00には“摩訶不思議”のリリックビデオが公開。「摩訶不思議」を楽しむCzecho No Republicのメンバーを映した映像に加えて、フランス、中国、イギリス、スペインから届いた映像が使用されている。さらに同日3月10日21:00からLINE LIVEで生配信が行なわれる。

武井優心(Vo,Ba)のコメント

“物語は摩訶不思議。時代は今回り回ってる”

この曲は先のまったく読めない時代の中で何かに抵抗するでも、抗うでもなく来たる時を穏やかに待とう。
自分のペースで生き延びよう。そしてその時が来たら大暴れしようというテーマで書きました。

今世の中はライブが出来ない状況にあります。でも絶対に明けない夜はない。と思う。
夜が明けたら新しい世界が始まる。夜明けは近い!そう信じてます。

“不確かに、でも確かに来たる時穏やかに待ってる”

始めよう摩訶不思議!

  • HOME
  • Music
  • Czecho No Republicの新曲“摩訶不思議”リリース 3か月連続配信の第1弾

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて