宇宙Six原嘉孝主演の舞台『逆転裁判』5月上演 中村麗乃、小波津亜廉ら共演

舞台『逆転裁判 ~ 逆転のパラレルワールド~』が5月1日から東京・池袋のサンシャイン劇場で上演される。

同作は、弁護士・成歩堂龍一が無実の罪を着せられた依頼人を助けるために法廷で戦う法廷アドベンチャーゲーム『逆転裁判』の舞台版。「並行世界」が舞台となる今回のあらすじは、「こっちの世界」の成歩堂が、連続殺人事件の容疑者として逮捕された「あっちの世界」の成歩堂を弁護するため立ち上がるというもの。脚本・演出は斎藤栄作が担当し、監修は巧舟(CAPCOM)が務める。

主人公・成歩堂龍一役を原嘉孝(宇宙Six、ジャニーズJr.)が演じるほか、2019年の舞台『逆転裁判 ~逆転のGOLD MEDAL~』に引き続き、ヒロイン綾里真宵役の中村麗乃(乃木坂46)、御剣怜侍役の小波津亜廉、ゴドー役の友常勇気が続投。さらに新キャストとして狩魔冥役の木本花音(ex.SKE48)、成歩堂琉市役の中島早貴(ex.℃-ute)、謎の裁判長役の市川知宏、糸鋸圭介役の田中晃平らが登場する。

エンディングはAパターンとBパターンを用意。キャストは共通となる。チケットの先行抽選予約は4月6日まで受付中。

原嘉孝(宇宙Six、ジャニーズJr.)のコメント

今回お話をいただいて、プレッシャーと同時に、とても楽しみです。
原作のある作品ですし、原作ファンの方もたくさんいらっしゃると思います。演じるキャラクターにどれだけ近づくことができるか、しっかり役作りしていきたいです。芝居はもちろんですが、声質や声の出し方などにもポイントがあるのでは、と思っています。
稽古場ではきっと、新たな発見が沢山あると思いますが、共演の皆さまともしっかりとコミュニケーションをとって、取り組んでいければと思います。

イベント情報

『逆転裁判 ~ 逆転のパラレルワールド~』

2020年5月1日(金)~5月10日(日)全13公演 会場:東京都 池袋 サンシャイン劇場
脚本・演出:斎藤栄作 原作:CAPCOM 監修:巧舟(CAPCOM) キャラクターデザイン:岩元辰郎 出演: 原嘉孝(宇宙Six、ジャニーズJr.) 中村麗乃(乃木坂46) 小波津亜廉 木本花音 井出卓也 田中晃平 久下恵美(SET) 友常勇気 市川知宏 中島早貴 橋本耀 阿久澤菜々 窪田翔 前田陸 杉昇真 野添義弘(SET) 西海健二郎(SET) 田上ひろし(SET) 料金:9,800円
  • HOME
  • Stage
  • 宇宙Six原嘉孝主演の舞台『逆転裁判』5月上演 中村麗乃、小波津亜廉ら共演

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて