スチャダラパーと岡崎体育が“今夜はブギー・バック”共演 『The Covers』

音楽番組『The Covers #133』が4月12日にNHK BSプレミアムで放送される。

今回はデビュー30周年を迎えるスチャダラパーに加えて、岡崎体育、T字路sが出演し、1990年代の楽曲を披露する。スチャダラパーは笠置シヅ子の“ラッパと娘”をサンプリングカバーした“セブンティーン・ブギ”をパフォーマンスするほか、岡崎体育と“今夜はブギー・バック”を共演。T字路sはORIGINAL LOVEの“接吻”をカバーする。

スチャダラパーと岡崎体育の“今夜はブギー・バック”ではコント風の演出も織り交ぜられ、 MCのリリー・フランキーは「番組で曲間にコントを挟んだのは、グループ魂とスチャダラだけ」「軽装感がものすごい」と評したという。また“セブンティーン・ブギ”について「17歳の気持ちで書いた割に、サンプリング曲(「ラッパと娘」)がお婆ちゃん世代だよね」とコメント。MCの池田エライザはT字路sの“接吻”に「こ・れ・が!好きなんです!」と喜びを露わにしたとのこと。

「90年代名曲カバー集」のコーナーでは、ゴスペラーズがカバーしたKANの“愛は勝つ”、フジファブリックがカバーした小沢健二の“ぼくらが旅に出る理由”、ウルフルズがカバーしたUAの“情熱”、鈴木雅之×野宮真貴がカバーした鈴木雅之&菊池桃子の“渋谷で5時”などをオンエア。

番組情報

『The Covers #133』

2020年4月12日(日)22:50~23:20にNHK BSプレミアムで放送
出演: スチャダラパー 岡崎体育 T字路sMC: リリー・フランキー 池田エライザ
  • HOME
  • Music
  • スチャダラパーと岡崎体育が“今夜はブギー・バック”共演 『The Covers』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて