トム・クルーズ主演『トップガン マーヴェリック』新日本公開日は12月25日

公開延期が発表されていた映画『トップガン マーヴェリック』の日本公開日が12月25日に決まった。

7月10日に日本公開を予定していたが、新型コロナウイルスの影響を受けて公開日が延期されていた『トップガン マーヴェリック』。アメリカ海軍パイロットのエリート養成学校、通称「トップガン」に所属するエースパイロット候補生の挫折と栄光の日々を描いた1986年の『トップガン』の最新作となる。「トップガン」の教官として重要なミッションを任命されるパイロットのマーヴェリック役をトム・クルーズが演じるほか、製作に名を連ねる。『オブリビオン』のジョセフ・コシンスキーがメガホンを取った。全米公開は12月23日を予定。

なお本日5月13日は、2009年にアメリカのファンがネット上で呼びかけたことにより「トップガンデー」として幅広い世代に定着。日本でも一般社団法人日本記念日協会により正式に記念日認定された。

トム・クルーズは同作について「マーヴェリックは昔のままだ。今もマッハ2で飛びたがる男さ。(プロデューサーの)ドン・シンプソンとジェリー・ブラッカイマーと一緒に『トップガン』を作り多くのことを学んだ。今でも僕の仕事に生かされてる」とコメント。

公開を記念して、新規特典とテレビ吹替音声2バージョンを加えた『トップガン パラマウント 思い出の復刻版 ブルーレイ』、『トップガン TV 吹替初収録特別版 4K Ultra HD+ブルーレイ』が6月24日に販売される。

作品情報

『トップガン マーヴェリック』

2020年12月25日(金)から全国公開
監督:ジョセフ・コシンスキー 脚本:クリストファー・マッカリーほか 出演: トム・クルーズ マイルズ・テラー ジェニファー・コネリー エド・ハリス ほか 配給:東和ピクチャーズ
  • HOME
  • Movie,Drama
  • トム・クルーズ主演『トップガン マーヴェリック』新日本公開日は12月25日

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて