本多劇場の無観客一人芝居『DISTANCE』に片桐仁と鈴村健一が追加出演

無観客演劇プロジェクト『本多劇場グループ PRESENTS「DISTANCE」』に片桐仁と鈴村健一が出演することがわかった。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため全劇場を自主的に休館していた本多劇場グループ。同プロジェクトは、営業再開に伴って6月1日からオムニバス形式の一人芝居を日替わりで配信するもの。荒廃した東京・下北沢の本多劇場を舞台に、全国の劇場を掃除して回る清掃員が「人と人とが距離をとらなければいけなかった時代の、それでも演劇を続けた人々の記録」が綴られた日記を拾い上げることから物語が展開される。

脚本と演出をプロジェクトの発起人である川尻恵太と御笠ノ忠次が務め、劇中のストーリーテラー役を演じる。そのほかの出演者は、追加発表された片桐仁と鈴村健一をはじめ、井上小百合、入江雅人、伊礼彼方、柄本時生、小沢道成、小林顕作、近藤芳正、清水宏、永島敬三。

あわせてタイムテーブルが公開。6月1日は永島敬三、井上小百合、入江雅人、6月2日は小沢道成、6月3日は清水宏、6月4日は小林顕作、6月5日は近藤芳正、6月6日は鈴村健一と伊礼彼方、6月7日は片桐仁と柄本時生が出演する。「演劇を劇場で生で観劇する状態に少しでも近づける」という意図により、アーカイブは残されない。

チケットは5月27日12:00から販売開始。

番組情報

『本多劇場グループ PRESENTS「DISTANCE」』

2020年6月1日(月)~6月7日(日)にStreaming+で配信
脚本・演出:川尻恵太、御笠ノ忠次 出演: 井上小百合 入江雅人 伊礼彼方 柄本時生 小沢道成 片桐仁 小林顕作 近藤芳正 清水宏 鈴村健一 永島敬三 川尻恵太 御笠ノ忠次 料金:6月1日3,500円 6月2日〜6月7日2,500円
  • HOME
  • Stage
  • 本多劇場の無観客一人芝居『DISTANCE』に片桐仁と鈴村健一が追加出演

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて