ニュース

イ・ランの新シングル『患難の世代』配信リリース、角銅真実ら参加

イ・ラン『患難の世代』ジャケット
イ・ラン『患難の世代』ジャケット

イ・ランのニューシングル『患難の世代』が、本日6月20日に配信リリースされた。

3月に開催予定だった来日公演が新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて中止となったイ・ラン。楽曲“患難の世代”は、黒岡まさひろ(ホライズン山下宅配便)と仲原達彦によるイベント『新曲の部屋』をイ・ランとパク・ダハム(ヘリコプター・レコーズ)が受け継いだソウル版『新曲の部屋』の最終回で制作された楽曲で、後にコンピレーションアルバムに収録された。

シングル『患難の世代』は、現在制作中のアルバム『患難の世代』の収録曲から先行配信されるもの。シングルには“患難の世代|The Generation of Tribulation(feat. Unnie Choir)”“患難の世代|The Generation of Tribulation(Manami Kakudo Version)”の2曲を収めている。“The Generation of Tribulation(feat. Unnie Choir)”バージョンには韓国のカルチュラルフェミニスト団体「Unninetwork」の一員である合唱団Unnie Choirをはじめ、イ・ヘジ(Vc)、キム・ヨンフン(Dr)、メ・ジウク(Ba)、イ・ジョンウ(Gt)が参加。“The Generation of Tribulation(Manami Kakudo Version)”バージョンは角銅真実がプロデュースとアレンジを手掛けた。

あわせてティザーPVも公開。写真家・志賀理江子の作品『Bline Date』からの未発表映像との共作となり、後部座席から手を伸ばし、運転手の目を隠して疾駆するスクーターを追いかけたモノクロの映像に、「患難の世代」が乗るという内容だ。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. BiSHから届いた胸が詰まるような手紙。全員で語る空白の数か月間 1

    BiSHから届いた胸が詰まるような手紙。全員で語る空白の数か月間

  2. VTuber集結『NHKバーチャル文化祭』にキズナアイ、シロ、さだまさしら 2

    VTuber集結『NHKバーチャル文化祭』にキズナアイ、シロ、さだまさしら

  3. YOASOBI楽曲の原作小説集『夜に駆ける YOASOBI小説集』9月刊行 3

    YOASOBI楽曲の原作小説集『夜に駆ける YOASOBI小説集』9月刊行

  4. 著名人が選ぶ『ゲーム・オブ・スローンズ』ベストエピソード一挙放送 4

    著名人が選ぶ『ゲーム・オブ・スローンズ』ベストエピソード一挙放送

  5. 芦田愛菜『星の子』永瀬正敏と原田知世が「あやしい宗教」信じる両親役 5

    芦田愛菜『星の子』永瀬正敏と原田知世が「あやしい宗教」信じる両親役

  6. 星野源、去年11月のニューヨークライブの模様をNHK総合で地上波初オンエア 6

    星野源、去年11月のニューヨークライブの模様をNHK総合で地上波初オンエア

  7. 森七菜が歌う“スマイル”カバー配信リリース ホフディランがプロデュース 7

    森七菜が歌う“スマイル”カバー配信リリース ホフディランがプロデュース

  8. 田丸雅智×曽我部恵一が登壇『真夏のショートショート食堂』オンライン開催 8

    田丸雅智×曽我部恵一が登壇『真夏のショートショート食堂』オンライン開催

  9. のん×林遣都が共演 大九明子監督、綿矢りさ原作の映画『私をくいとめて』 9

    のん×林遣都が共演 大九明子監督、綿矢りさ原作の映画『私をくいとめて』

  10. もう、人間と自然は共生できない 環境学者・五箇公一インタビュー 10

    もう、人間と自然は共生できない 環境学者・五箇公一インタビュー