『CURRY&MUSIC JAPAN』にRHYMESTER、DJ KOO、夢眠ねむら追加

オンライン音楽イベント『CURRY&MUSIC JAPAN 2020 at HOME』の第2弾出演アーティストが発表された。

7月25日、26日に開催される同イベントは、昨年初開催した音楽イベント『CURRY&MUSIC JAPAN』のオンライン版。神奈川・横浜赤レンガ倉庫から配信を行なう有料イベントとなる。カレーにゆかりの深い地と言われる横浜を舞台に、カレーや横浜にゆかりのあるミュージシャンによるライブ、トークを展開。総合MCは小宮山雄飛(ホフディラン)。

第2弾出演者は、RHYMESTER、DJ KOO、FIVE NEW OLD、Czecho No Republic、DJ To-i(DISH//)、Megu(Negicco)、夢眠ねむ。Megu(Negicco)はアシスタントMCを務め、昨年に神田カレーグランプリの優勝を勝ち取った夢眠ねむはトークゲストとして出演する。

配信はStreaming+で実施。チケットは各日2500円で7月11日11:00から販売される。トークパートは横浜赤レンガ倉庫のYouTubeチャンネルから無料配信。

イベント情報

『CURRY&MUSIC JAPAN 2020 at HOME』

2020年7月25日(土)、7月26日(日)
出演: RHYMESTER DJ KOO FIVE NEW OLD Czecho No Republic DJ To-i(DISH//) 夢眠ねむ 矢井田瞳 ホフディラン 堀込泰行+LITTLE TEMPO PHONO TONES 浜端ヨウヘイ 伊地知潔(ASIAN KUNG-FU GENERATION、PHONO TONES) 桜井誠(Dragon Ash) ポンポコ団キング 総合MC:小宮山雄飛(ホフディラン) アシスタントMC:Megu(Negicco)
  • HOME
  • Music
  • 『CURRY&MUSIC JAPAN』にRHYMESTER、DJ KOO、夢眠ねむら追加

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて