坪口昌恭率いるTokyo Zawinul Bach・Reunionがアルバムリリース

Tokyo Zawinul Bach・Reunionのニューアルバム『20th Anniversary Live』が、本日7月8日にリリースされる。

1999年に結成された東京ザヴィヌルバッハ。主宰する坪口昌恭は、結成当初のメンバーである菊地成孔、五十嵐一生を呼び戻し、「Tokyo Zawinul Bach・Reunion」として昨年9月に東京・代官山の晴れたら空に豆まいてでバンド結成20周年記念ライブを開催した。

『20th Anniversary Live』は同ライブの模様を音源化したものとなる。収録曲は全6曲。参加メンバーは坪口昌恭、菊地成孔、五十嵐一生、河波浩平、織原良次、守真人、石若駿。

リリース情報

Tokyo Zawinul Bach・Reunion
『20th Anniversary Live』(CD)

2020年7月8日(水)発売 価格:2,500円(税抜) APLS2007
1. TZ-1 Choral 2. 12 Special Poison 3. Poly Gravity 4. Bitter Smiles 5. New Neuron 6. Drive Inn High
  • HOME
  • Music
  • 坪口昌恭率いるTokyo Zawinul Bach・Reunionがアルバムリリース

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて