神木隆之介25周年アニバーサリーブック『おもて神木/うら神木』9月刊行

神木隆之介25周年アニバーサリーブック『おもて神木/うら神木』が9月25日に刊行される。

同書の刊行は、今年にデビュー25周年イヤーを迎えた神木隆之介が本日8月13日に行なった公式YouTubeチャンネル「リュウチューブ」の生配信で発表。神木隆之介25周年プロジェクトの1つとして「おもて」と「うら」の2つの面から神木隆之介を紐解く内容になるという。表紙デザインは佐藤卓(TSDO)が担当。

掲載内容は、染谷将太、中村隼人、志田未来、本郷奏多との対談や、撮り下ろしカット、三池崇史、新海誠、佐藤健のインタビュー、中井貴一、上戸彩、吉沢亮、Perfume、細田守らによるメッセージ、実の母のインタビュー、親子2ショット写真など。さらに宮崎駿の言葉と鈴木敏夫による描き下ろしイラストも掲載される。イラストには『千と千尋の神隠し』で神木が声を担当した「坊」の泣く姿が描かれている。限定版に付属するDVDには対談の様子も収録。

10月には購入者特典としてオンラインでのトークショーや、神木と1対1でビデオ通話ができる「個別お話会」を実施。アニバーサリーブックのプロモーションとして期間限定で公式Instagramアカウントの開設や、アニバーサリーグッズの発売も行なわれる。イベント参加方法の詳細はアニバーサリーブック特設サイトで確認しよう。

書籍情報

『おもて神木/うら神木』限定版

2020年9月25日(金)発売 価格:4,500円(税込) 発行:アミューズ ※特装ボックス入り、メイキングDVD付
書籍情報

『おもて神木/うら神木』通常版

2020年9月25日(金)発売 価格:3,000円(税込) 発行:アミューズ ※スリーブケース入り
  • HOME
  • Book
  • 神木隆之介25周年アニバーサリーブック『おもて神木/うら神木』9月刊行

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて