ポン・ジュノ『パラサイト 半地下の家族』公式読本が刊行 町山智浩ら参加

書籍『パラサイト 半地下の家族 公式完全読本』が9月5日に刊行される。

『第72回カンヌ国際映画祭』パルムドールに輝き、『第92回アカデミー賞』で作品賞を含む4部門を受賞した、ポン・ジュノ監督の映画『パラサイト 半地下の家族』。同書ではポン・ジュノ監督直筆絵コンテの邦訳をはじめ、各場面の視覚解析、韓国映画の制作環境の紹介などを全344ページにわたって掲載する。

また、町山智浩、ミルクマン斉藤、浦川留、キシオカタカシ、土田真樹、岡本敦史、タダーヲ、東奈江、木賀来緒らによるクロスレビューやコラムを収録しているほか、早見純がイラストで参加。編者は岡本敦史が務めた。

書籍情報

『パラサイト 半地下の家族 公式完全読本』

2020年9月5日(土)発売 編者:岡本敦史 著者:ポン・ジュノ、町山智浩、ミルクマン斉藤、浦川留、キシオカタカシ、土田真樹、岡本敦史、タダーヲ、東奈江 価格:3,500円(税抜) 発行:太田出版
  • HOME
  • Book
  • ポン・ジュノ『パラサイト 半地下の家族』公式読本が刊行 町山智浩ら参加

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて