のん主演映画『私をくいとめて』×「une nana cool<364ブラ>」がコラボ

映画『私をくいとめて』と「une nana cool<364ブラ>」のコラボが発表された。

綿矢りさの同名小説を実写映画化する『私をくいとめて』の主人公は、脳内に相談役「A」がいる31歳の黒田みつ子。「おひとりさまライフ」がずっと続くと思っていたみつ子が、ある日、年下の営業マン多田くんに恋をし、戸惑いながらも一歩前に踏み出すというあらすじだ。「A」とおひとりさま生活を満喫していたみつ子役にのん、密かにみつ子に恋心を抱く多田くん役に林遣都、みつ子の親友・皐月役に橋本愛がキャスティング。『勝手にふるえてろ』の大九明子がメガホンを取った。公開は12月18日。

「特別な日以外に着けよう、364日の日常」をコンセプトに掲げる「une nana cool<364ブラ>」。今回のコラボは「ありのままに自分らしく」生きるみつ子の姿がコンセプトと重なり実現したという。全国の「une nana cool」の店舗では本日11月12日から映画の場面写真をモチーフに「女の子の日常」を表現したパネル展を開催。パネル展で掲出される写真は店舗限定公開となる。のんによるコメント動画付きの映画予告映像も放映予定。

さらに12月20日までの期間に「une nana cool」の店舗やオンラインショップで商品を購入した人を対象に映画のポスタービジュアルをあしらったポストカードを先着でプレゼント。抽選で5組10名を12月中旬に開催予定の舞台挨拶付き上映会に招待するキャンペーンも11月30日まで実施される。

今回のコラボを記念して店頭で展開される場面写真の中から先行して新カットを公開。

作品情報

『私をくいとめて』

2020年12月18日(金)全国公開
監督・脚本:大九明子 原作:綿矢りさ『私をくいとめて』(朝日新聞出版) 出演: のん 林遣都 臼田あさ美 若林拓也 前野朋哉 山田真歩 片桐はいり 橋本愛 配給:日活
  • HOME
  • Movie,Drama
  • のん主演映画『私をくいとめて』×「une nana cool<364ブラ>」がコラボ

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて