ニュース

アニメ『東京BABYLON 2021』声優陣に蒼井翔太、水樹奈々、梅原裕一郎

テレビアニメ『東京BABYLON 2021』のメインキャストとスタッフ、主題歌アーティストが発表された。

1990年から1993年にかけて『サウス』『月刊ウィングス』で連載されたCLAMPの漫画『東京BABYLON』ともとにした『東京BABYLON 2021』は、2021年の東京を舞台に、陰陽師として霊的事件を解決していく主人公・皇昴流、双子の姉・北都、謎多き人物・桜塚星史郎と、様々なキャラクターたちの人間模様を描いた作品。2021年4月から放送される。

今回発表された声優陣は、皇昴流役の蒼井翔太、皇北都役の水樹奈々、桜塚星史郎役の梅原裕一郎。監督を鈴木信吾と工藤進、シリーズ構成を熊谷純、キャラクターデザインを古田誠、音楽を朝倉紀行が務める。オープニングテーマは蒼井翔太、エンディングテーマは水樹奈々が担当する。

さらにキービジュアルと第2弾PVが到着したほか、制作発表会の模様が11月26日まで公式YouTubeチャンネルで公開中。アニメ公式SNSではプレゼントキャンペーンを11月26日まで開催中だ。またアニメイト池袋本店、名古屋、大阪日本橋、京都では11月23日までメインキャラクターの等身大スタンディパネルが展示される。


蒼井翔太のコメント

この度、『東京BABYLON 2021』にて、皇昴流役を演じさせていただくこととなりました。
CLAMP先生が手がけられた名作が時を経て、今ここに再誕します。
この作品に詰め込まれている大きなテーマと、普段、僕たちが感じることの出来ないものを、2021年に生きる昴流を通して精一杯伝えられたらと思います。
是非、ご期待下さい!

水樹奈々のコメント

学生時代、読んでいた作品にまさか自分が携わることになるなんて…!とても光栄です!!
素晴らしい原作に、今この時代だからこその要素が追加され、それが見事に融合し、毎話
胸を揺さぶられています。
キャスト・スタッフ一丸となって制作中ですので、みなさんぜひ放送をチェックしてくださいね!

梅原裕一郎のコメント

桜塚星史郎という魅力あふれる人物を演じられて、うれしく思います。
令和という新しい時代だからこそ、様々な問題を抱える今の社会で生きる人々のドラマを描く、新しい『東京BABYLON』をお届けできれば幸いです。
全力で星史郎を演じさせて頂きますので、放送をお楽しみに。

鈴木信吾監督のコメント

『東京BABYLON』という作品が持つ魅力を、この令和の時代にアニメーションとしてお届けできることをとても光栄に思っております。昴流を始めとするキャラクターの個性的な魅力や、2021年の東京を舞台に、まっすぐに立ち向かっていく姿をどうぞ見守って頂けますと幸いでございます。
スタッフ一同全力で制作していますので、ぜひ楽しみにして頂けると幸いでございます。

『東京BABYLON 2021』キービジュアル ©CLAMP・ST/TOKYO BABYLON 2021 PROJECT
『東京BABYLON 2021』キービジュアル ©CLAMP・ST/TOKYO BABYLON 2021 PROJECT
『東京BABYLON 2021』第2弾PVより ©CLAMP・ST/TOKYO BABYLON 2021 PROJECT
『東京BABYLON 2021』第2弾PVより ©CLAMP・ST/TOKYO BABYLON 2021 PROJECT
『東京BABYLON 2021』第2弾PVより ©CLAMP・ST/TOKYO BABYLON 2021 PROJECT
『東京BABYLON 2021』第2弾PVより ©CLAMP・ST/TOKYO BABYLON 2021 PROJECT
『東京BABYLON 2021』第2弾PVより ©CLAMP・ST/TOKYO BABYLON 2021 PROJECT
『東京BABYLON 2021』第2弾PVより ©CLAMP・ST/TOKYO BABYLON 2021 PROJECT
『東京BABYLON 2021』第2弾PVより ©CLAMP・ST/TOKYO BABYLON 2021 PROJECT
『東京BABYLON 2021』第2弾PVより ©CLAMP・ST/TOKYO BABYLON 2021 PROJECT
『東京BABYLON 2021』第2弾PVより ©CLAMP・ST/TOKYO BABYLON 2021 PROJECT
『東京BABYLON 2021』第2弾PVより ©CLAMP・ST/TOKYO BABYLON 2021 PROJECT
画像を拡大する(15枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. ボカロ文化の歴史を次世代に繋ぐ試み 『プロジェクトセカイ』鼎談 1

    ボカロ文化の歴史を次世代に繋ぐ試み 『プロジェクトセカイ』鼎談

  2. Honda新型VEZELのCMに井浦新、玉城ティナ、Licaxxxら 楽曲は藤井 風が担当 2

    Honda新型VEZELのCMに井浦新、玉城ティナ、Licaxxxら 楽曲は藤井 風が担当

  3. 『森、道、市場』第2弾で石野卓球、君島大空、パ音、TENDRE、クラムボンら 3

    『森、道、市場』第2弾で石野卓球、君島大空、パ音、TENDRE、クラムボンら

  4. 歌を絶やさぬように 久保田麻琴が探る「日本のうた」の過去と未来 4

    歌を絶やさぬように 久保田麻琴が探る「日本のうた」の過去と未来

  5. 新垣結衣、H&Mの2021GWキャンペーン「LET'S CHANGE」アンバサダーに就任 5

    新垣結衣、H&Mの2021GWキャンペーン「LET'S CHANGE」アンバサダーに就任

  6. ジョニー・デップ製作・主演の映画『MINAMATA』9月公開 音楽は坂本龍一 6

    ジョニー・デップ製作・主演の映画『MINAMATA』9月公開 音楽は坂本龍一

  7. 米津玄師の新シングル『Pale Blue』6月発売 ドラマ『リコカツ』主題歌収録 7

    米津玄師の新シングル『Pale Blue』6月発売 ドラマ『リコカツ』主題歌収録

  8. ドキュメンタリー『映画:フィッシュマンズ』出演者発表&ティザー予告到着 8

    ドキュメンタリー『映画:フィッシュマンズ』出演者発表&ティザー予告到着

  9. 『アメリカン・ユートピア』にいとうせいこう、オダギリジョーら35組が賛辞 9

    『アメリカン・ユートピア』にいとうせいこう、オダギリジョーら35組が賛辞

  10. カネコアヤノの選択。嘘のない歌は、信じる人を抱きしめるために 10

    カネコアヤノの選択。嘘のない歌は、信じる人を抱きしめるために