ジェシカ・チャステインが暗殺者役演じる 映画『AVA/エヴァ』4月公開

映画『AVA/エヴァ』が4月から新宿バルト9ほか全国で順次公開される。

同作は、組織に命じられるまま任務をこなしながらも「なぜ標的たちは殺されるのだろうか」と自問自答を繰り返す暗殺者エヴァと、組織にとって危険因子となった彼女を秘密裏に始末しようする「最強の殺し屋」サイモンの戦いを描いた作品。原題は『AVA』。

出演者はジェシカ・チャステイン、コモン、ジョン・マルコヴィッチ、コリン・ファレル。監督を『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』のテイト・テイラーが務めた。

発表とあわせてメインビジュアルが公開。

作品情報

『AVA/エヴァ』

2021年4月から新宿バルト9ほか全国で順次公開
監督:テイト・テイラー 出演: ジェシカ・チャステイン コモン ジョン・マルコヴィッチ コリン・ファレル 上映時間:97分
  • HOME
  • Movie,Drama
  • ジェシカ・チャステインが暗殺者役演じる 映画『AVA/エヴァ』4月公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて