菅田将暉×Fukase『キャラクター』公開日が6月11日に決定 本ポスター到着

映画『キャラクター』の公開日が6月11日に決定。本ポスタービジュアルが到着した。

『20世紀少年』『MASTERキートン』をはじめ、浦沢直樹作品を数多く手掛けてきたストーリー共同制作者・長崎尚志が10年の歳月をかけて構想してきた『キャラクター』は、「もしも売れない漫画家が殺人犯の顔を見てしまったら? しかも、その顔を“キャラクター”化して漫画を描いて売れてしまったとしたら??」というアイデアを基軸に、登場人物たちが交錯する物語を描いたダークエンターテインメント。

スケッチに向かった先で一家殺人現場に遭遇し、犯人を目撃してしまう漫画家・山城圭吾役に菅田将暉、山城の運命を狂わせる殺人鬼・両角役にFukase(SEKAI NO OWARI)、山城の漫画と事件の関連性に気づき、その真相を探る刑事・清田俊介役に小栗旬、清田の上司・真壁孝太役に中村獅童、山城を陰で支える恋人・川瀬夏美役に高畑充希がキャスティング。監督は『帝一の國』『恋は雨上がりのように』などの永井聡が務めた。

本ポスタービジュアルには「描いてはいけない、主人公だった――。」というコピーと共に、山城、両角、清田、真壁、夏美の姿が写し出されている。

作品情報

『キャラクター』

2021年6月11日(金)から公開
監督:永井聡 原案・脚本:長崎尚志 出演: 菅田将暉 Fukase(SEKAI NO OWARI) 高畑充希 中村獅童 小栗旬 配給:東宝
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 菅田将暉×Fukase『キャラクター』公開日が6月11日に決定 本ポスター到着

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて