『妖怪大戦争 ガーディアンズ』に北村一輝、松嶋菜々子、柄本明、猪股怜生

三池崇史監督の映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』の追加キャストが発表された。

今夏公開予定の同作は、1968年からの「大映の妖怪三部作」、2005年の神木隆之介主演映画『妖怪大戦争』に続く「妖怪大戦争」シリーズ。フォッサマグナに眠る古代の化石たちが1つに結集し、巨大な妖怪獣へと姿を変えて東京へと向かう中、突如選ばれた伝説の妖怪ハンターの血を継ぐ埼玉・所沢の小学生・渡辺兄と妖怪たちが大冒険を始めるというあらすじだ。数奇な運命に導かれ、世界の存亡をかけた戦いに臨む主人公・渡辺兄役に寺田心、兄を取り巻く狐面の女役に杉咲花、狸の総帥・隠神刑部役に大沢たかおがキャスティング。

新たに出演が明らかになったのは、伝説の妖怪ハンター渡辺綱役の北村一輝、渡辺兄と弟の母・渡辺礼香役の松嶋菜々子、妖怪獣と最初に遭遇する老人役の柄本明、渡辺兄の弟・渡辺弟役の猪股怜生。

今回の発表とあわせて、特報映像とティザービジュアルが公開。特報映像では、大森南朋演じるぬらりひょんに「この国を救うのはおぬしなのじゃ!」と告げられた渡辺兄が「む、無理無理!」と戸惑う様子をはじめ、狐面の女の「必要なのは真の勇気だ」という言葉、渡辺兄が剣を手にする場面、隠神刑部が狸の大軍を率いてバイクを走らせるシーンなどが確認できる。

妖怪たちを背に剣を構える渡辺兄の姿が写し出されたティザービジュアルには、「真の勇気はあるか――」というコピーが添えられている。

北村一輝のコメント

久しぶりの三池組への参加は故郷のような安心感がありました。
やはり三池組は最高です!

松嶋菜々子のコメント

三池監督とは「藁の楯」でご一緒したのですが、久しぶりにお声がけいただき嬉しかったです。
今作では、主人公寺田心くんのお母さん役で人間でしたが、内心は妖怪になってみたかったです(笑)。
三池監督の描かれる妖怪スペクタクル、ぜひご期待ください。

作品情報

『妖怪大戦争 ガーディアンズ』

2021年夏公開
監督:三池崇史 脚本:渡辺雄介 音楽:遠藤浩二 出演: 寺田心 杉咲花 猪股怜生 安藤サクラ 大倉孝二 三浦貴大 大島優子 赤楚衛二 SUMIRE 岡村隆史 遠藤憲一 石橋蓮司 柄本明 大森南朋 大沢たかお 配給:東宝、KADOKAWA
  • HOME
  • Movie/Drama
  • 『妖怪大戦争 ガーディアンズ』に北村一輝、松嶋菜々子、柄本明、猪股怜生

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて