上白石萌歌主演『子供はわかってあげない』初日決定&スペシャル動画公開

沖田修一監督の映画『子供はわかってあげない』の初日が8月20日に決定。スペシャル動画が到着した。

コロナ禍で公開延期となっていた『子供はわかってあげない』は、田島列島の同名漫画をもとにした作品。高校2年生の朔田美波と書道部員の「もじくん」こと門司昭平が共に父親探しの旅に出る様を描く。朔田美波役に上白石萌歌、門司昭平役に『町田くんの世界』主演の細田佳央太がキャスティング。脚本をふじきみつ彦と沖田修一が共同で手掛けた。

「全人類待望の夏休みが帰ってくる!?!」という「夏宣言」から始まるスペシャル動画は、「水泳×書道×ガールミーツボーイ×アニヲタ×家族×迷!?探偵×本当の父探し×元教祖」と、美波のひと夏の「青春」を凝縮したもの。千葉雄大演じるもじくんの兄・明大、豊川悦司演じる美波の実父で元教祖の友充らの姿も映し出されているほか、ラストは劇中アニメ『魔法左官少女バッファローKOTEKO』にKOTEKO役で出演している声優・富田美憂のタイトルコールで締めくくられている。

作品情報

『子供はわかってあげない』

2021年8月20日(金)から全国公開
監督:沖田修一 脚本:ふじきみつ彦、沖田修一 音楽:牛尾憲輔 原作:田島列島『子供はわかってあげない』(講談社モーニングKC) 出演: 上白石萌歌 細田佳央太 千葉雄大 古舘寛治 斉藤由貴 豊川悦司 配給:日活
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 上白石萌歌主演『子供はわかってあげない』初日決定&スペシャル動画公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて