新雑誌『magazine ii』創刊 野田洋次郎×奥山由之、CHARA×HIMIら参加

雑誌『magazine ii』が4月5日に創刊。全国の書店、飲食店、ギャラリースペースなどでの無料配布がスタートしている。

「コミュニケーションとエモーション」をテーマにした同誌。「人と人との関係は『ii』から始まる」として、「ii」の間で生まれる様々な「コミュニケーションとエモーション」の正体を形にすることを目指している。編集長は長嶋太陽。アートディレクションは大田拓未(.otd)、クリエイティブディレクションは飯塚政博、木谷謙介が担当している。

創刊号では、同誌の根幹の想いを表現する特集として、野田洋次郎と奥山由之、CHARAとHIMI親子と奥山由之によるフォトシューティングおよびインタビュー企画を40ページ以上にわたって掲載。

インタビュー・対談「オンラインゲームのいま」には、さやわか、信岡麻美、夏目知之、工藤大輝(Da-iCE)、べるくら、木村弘毅(ミクシィ代表取締役)、エッセイ「知床道草日記」にはエレナ・トゥタッチコワ、鼎談「みんなで映画を見てみたら」には松㟢翔平、山本奈衣瑠、平山潤(NEUT Magazine 編集長)、小見山峻、PORIN(Awesome City Club)、吉田圭佑、内山拓也、木村和平、三浦直之(ロロ)、ビジュアル「プライベートフィクション」には草野庸子、カネコアヤノ、作品集「こちら、未来より」には大前粟生、かつしかけいた、樋口恭介、丸山るい、obakらが寄稿および参加している。加えて、SEKITOVA、佐々木誠、青木彬、神田桂一、宇垣美里、北沢美樹、村岡紗綾(CAmotion CEO)、光と音のハオハオハオ、小泉綾子、枝優花、TAKUROH TOYAMA、塩塚モエカ(羊文学)がコラムを寄稿している。

  • HOME
  • Book
  • 新雑誌『magazine ii』創刊 野田洋次郎×奥山由之、CHARA×HIMIら参加

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて