古田新太が松坂桃李に迫る 映画『空白』特報&キービジュアル公開

吉田恵輔監督の映画『空白』の公開日が9月23日に決定。追加キャストが発表された。

同作は、スーパーの化粧品売り場で万引き現場を店主に見られ逃走した女子中学生が乗用車とトラックに轢かれ死亡した事故から現代社会の「空白」を映し出す「全員被害者・全員加害者」の物語。娘を信じる父親が疑念をエスカレートさせて事故の関係者を追い詰める一方、事故のきっかけを作ったスーパーの店主、車ではねた女性ドライバーが加熱するワイドショー報道によって混乱と自己否定に追い込まれていくというあらすじだ。娘の事故死の真相を探る漁師の添田充役に古田新太、スーパーアオヤギの店長・青柳直人役に松坂桃李がキャスティング。プロデュースは河村光庸。

新たに出演が発表されたのは、田畑智子、藤原季節、趣里、伊東蒼、片岡礼子、寺島しのぶ。

田畑智子は充の元妻・松本翔子役、藤原季節は充の弟子・野木龍馬役、趣里は充の娘・花音の中学校の担任教師・今井若菜役、伊東蒼は充の娘役の花音役、片岡礼子は花音をはねたドライバーの母・中山緑役、寺島しのぶはスーパーアオヤギのパート店員・草加部麻子役を演じる。

今回の発表とあわせて公開されたキービジュアルには「父、暴走。」というコピーと共に充と青柳の顔が写し出し出されているほか、チラシ中面は「はじまりは、娘の万引き未遂だった――。」というコピーと共に花音の後ろ姿を捉えたものとなっている。

さらに特報では、青柳が花音を追いかけ、車道に飛び出した花音に唖然とする様子や、霊安室で娘の死に慟哭する充の姿、「娘を失った父はモンスターになる」というナレーション、充が青柳の胸ぐらを掴むシーン、青柳が土下座する場面、「のみこまれるか、のみこむか」というコピーと花音の後姿などが確認できる。

作品情報

『空白』

2021年9月23日(木・祝)公開
監督・脚本:吉田恵輔 音楽:世武裕子 出演: 古田新太 松坂桃李 田畑智子 藤原季節 趣里 伊東蒼 片岡礼子 寺島しのぶ 配給:スターサンズ/KADOKAWA
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 古田新太が松坂桃李に迫る 映画『空白』特報&キービジュアル公開

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて