映画配信サービス「JAIHO」始動、ウォン・カーウァイが手掛けたOP映像公開

新たな映画配信サービス「JAIHO」が本日6月21日にスタート。ウォン・カーウァイ制作のオープニング映像が公開された。

世界中の多様な映画から毎日1本新たな作品を配信する同サービスは、常に30作品がPC、スマートフォン、タブレット、FireTVで視聴可能。市山尚三、暉峻創三、松岡環、中野充浩、江戸木純によるコラムや解説に加えて、配信希望作品リクエスト受付フォームも展開される。サービス名は、「万歳!」「勝利あれ!」という意味のヒンディー語をもとにしており、その言葉の力強い響きを「すべての映画を称える、悦びと感動の合言葉」として冠したとのこと。システム構築をインターネットイニシアティブが担当。月額770円で、初回加入時のみ2週間無料となる。

6月21日から7月20日までは配信作品を30本で固定し、「知られざる韓国クラシック」「韓国映画傑作選」「Back to the 70s & 80s」「キャッチアップ」に加えて、「香港映画の父」と呼ばれたカメラマン西本正が撮った香港映画をセレクトした「東洋のハリウッド 香港映画の全貌」といった特集がラインナップ。7月21日から毎日1本ずつ作品が入れ替わる。

配信作品は『お早よう』ニューデジタルリマスター、『新喜劇王』『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』『ある愛の詩』『ラブストーリー』『ロマンス・パパ』『ぼくの名前はズッキーニ』『楊貴妃』『ビートルズと私』『はじまりへの旅』『オーバー・ザ・ムーン』『リトル・ダーリング』『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』最強ディレクターズ・カット版、『24フレーム』『マレーナ』『天国の日々』『黒部の太陽』『アルジェの戦い』『小公女』『ステイン・アライブ』『ブルーノート・ストーリー』『それだけが、僕の世界』『'96』『大酔侠』『カーマイン・ストリート・ギター』『パターソン』『誤発弾』『バーフバリ 伝説誕生<完全版>』『プティ・カンカン』『ドラゴン怒りの鉄拳』4Kマスター版。

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 映画配信サービス「JAIHO」始動、ウォン・カーウァイが手掛けたOP映像公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて