ニルギリスが7年ぶりに創設メンバー3人で再結成 新曲2曲同時配信&PV公開

ニルギリスが再結成を発表。本日6月29日に新曲“nyan光”“ACTION!”が同時配信リリースされた。

ニルギリスは2003年に1stアルバム『テニス』でCDデビュー。2006年に『第21回日本ゴールドディスク大賞』ザ・ベスト10ニュー・アーティスト邦楽部門に選出された。楽曲“sakura”はテレビアニメ『交響詩篇エウレカセブン』のオープニングテーマ、“SNOW KISS”は『D.Gray-man』のエンディングテーマに起用。2014年にアルバム『チュクリ』をリリースし、メンバー全員脱退を経て解散した。

再結成は、オリジナルメンバーの岩田アッチュ(Vo,Key,Prog)がバンド結成時のメンバーである佐竹モヨ(Key,Prog)、伊藤孝氣(Gt,Prog)に声を掛けて実現。“nyan光”“ACTION!”は3人が作詞作曲を手掛け、伊藤孝氣が編曲、トラックダウン、マスタリング、プロデュースを担当した。佐竹モヨがiPhoneのみで制作した両曲のPVも公開。

伊藤は「創設時メンバーでの再始動となりますが、原点回帰の意味合いだけでなく全く新しいニルギリスをお見せすることも重要だと思っています。まず大切にしたのは日本の70年代後半~80年代初頭の音楽の力。そこに海外から発信されている刺激的なハイパーポップの要素を取り込むことで、国や言語にとらわれない万人に愛される音楽を目指していきたいと考えています」と語っている。


岩田アッチュ(ニルギリス)のコメント

ニルギリスメンバー全員脱退から約7年。誰もやらないなら、ニルギリスを再びやっちゃうよ?と過去に別れたメンバーを口説いてこの度、再結成が決まりました。
皆んながひっくり返るような音を目指します!消費しない音楽。誰かの細胞に残る音。
毒もしくは薬になるような音楽をニルギリスで引き継ぎやっていきますね。お楽しみにー!

佐竹モヨ(ニルギリス)のコメント

再び皆様にニルギリスの音を届けられる事を幸せに思います。
やりたい放題やらせていただきますが、老若男女に響く音楽だと思っています。
歌うなり踊るなり泣くなり笑うなりどうぞご自由に。新しいニルギリスをお楽しみください!

伊藤孝氣(ニルギリス)のコメント

やっと皆様に聴いていただけるところまでたどり着きました。コロナ渦で閉塞的な日々ですが、そんなときだからこそ、我々ニルギリスがポジティブに「Action!」を起こし、それが皆様の「光」に繋がっていくことを願っています。
既に更なる新曲も準備しています。そちらも楽しみにしていただけたらと思います。

リリース情報

ニルギリス
『nyan光』

2021年6月29日(火)配信リリース
リリース情報

ニルギリス
『ACTION!』

2021年6月29日(火)配信リリース
  • HOME
  • Music
  • ニルギリスが7年ぶりに創設メンバー3人で再結成 新曲2曲同時配信&PV公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて