松たか子主演舞台『パ・ラパパンパン』ヒグチユウコ描き下ろしビジュアル

松尾スズキ演出、藤本有紀脚本の舞台『COCOON PRODUCTION 2021+大人計画「パ・ラパパンパン」』のメインビジュアルが到着した。

11月3日から東京・渋谷のBunkamura シアターコクーン、12月4日から大阪・森ノ宮ピロティホールで上演される同公演は、現実と物語が交錯するミステリーコメディー。雰囲気に流されて「次は本格ミステリーを書く!」と宣言してしまった鳴かず飛ばずのティーン向け小説家は、『クリスマス・キャロル』の世界を舞台に極悪非道の貸金業者スクルージが殺害されるというミステリーを執筆するが、「彼は犯人じゃない!!!」と気づき、編集者に連絡を取ろうとした時、現実でも事件が起きるというあらすじだ。ティーン向け小説家役に松たか子、小説家に振り回される担当編集者役に神木隆之介、物語に登場する守銭奴スクルージ役に小日向文世がキャスティング。

メインビジュアルはヒグチユウコの描き下ろし。かねてからヒグチユウコファンを公言していた松尾スズキたっての希望が実現した。小説家、担当編集者、スクルージに加えて、ヒグチユウコのキャラクターひとつめちゃんと黒猫の姿が描かれている。

東京公演のチケットは9月12日10:00から、大阪公演は11月7日10:00から一般販売スタート。

イベント情報

『COCOON PRODUCTION 2021+大人計画「パ・ラパパンパン」』

演出:松尾スズキ 作:藤本有紀 出演: 松たか子 神木隆之介 大東駿介 皆川猿時 早見あかり 小松和重 菅原永二 村杉蝉之介 宍戸美和公 少路勇介 川嶋由莉 片岡正二郎 オクイシュージ 筒井真理子 坂井真紀 小日向文世 東京公演 2021年11月3日(水・祝)~11月28日(日)全30公演 会場:東京都 渋谷 Bunkamuraシアターコクーン 料金:S席11,000円 A席9,000円 コクーンシート5,500円 大阪公演 2021年12月4日(土)~12月12日(日) 会場:大阪府 森ノ宮ピロティホール 料金:11,500円
  • HOME
  • Stage
  • 松たか子主演舞台『パ・ラパパンパン』ヒグチユウコ描き下ろしビジュアル

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて