上白石萌音、10月に初のシングルCDリリース いしわたり淳治、末光篤が参加

上白石萌音の初のシングルCDが10月13日にリリースされる。

2017年に歌手デビューし、昨年はオリジナルフルアルバム『note』、今年はカバーアルバム『あの歌-1-』『あの歌-2-』をリリースした上白石萌音。

ダブルA面シングルとなる同作は、CDとDVDの初回限定盤とCDのみの通常盤の2形態でリリース。いしわたり淳治が作詞、末光篤(SUEMITSU & THE SUEMITH)が作曲を手掛けた楽曲や、上白石が作詞を担当した“スピン”が収録される。同曲は9月25日に発売される初の全篇書き下ろしエッセイ『いろいろ』の「おとも」となるような楽曲とのこと。

初回限定盤には、ボーナストラックとして“白い泥 studio live ver.”、DVDには新曲2曲のPVとメイキング映像を収録。通常盤にはそれぞれの楽曲の「おうちカラオケver.」が収められる。

リリース情報

上白石萌音
『タイトル未定』初回限定盤(CD+DVD)

2021年10月13日(水)発売 価格:1,980円(税込) UPCH-7601
[CD] 1. タイトル未定 2. スピン 3. 白い泥 studio live ver. [DVD] ・新曲2曲のPV ・メイキング映像
リリース情報

上白石萌音
『タイトル未定』通常盤(CD)

2021年10月13日(水)発売 価格:1,200円(税込) UPCH-5983
1. タイトル未定 2. スピン 3. タイトル未定(おうちカラオケver.) 4. スピン(おうちカラオケver.)
  • HOME
  • Music
  • 上白石萌音、10月に初のシングルCDリリース いしわたり淳治、末光篤が参加

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて