富田克也監督『サウダーヂ デジタルリマスター版』 田我流ら登場の予告編

空族制作、富田克也監督の映画『サウダーヂ』のデジタルリマスター版の予告編が到着した。

2011年に35ミリフィルムで公開された『サウダーヂ』の舞台は山梨・甲府。ヒップホップグループ「アーミービレッジ」の猛は、派遣の土方として働き始め、土方ひとすじに生きて来た精司、タイ帰りだという保坂に出会うが、タイパブで盛り上がる2人に違和感を覚え、やがて外国人を敵視するようになるというあらすじだ。猛役に田我流(sitllichimiya)がキャスティング。富田監督は当時トラック運転手をしながら相澤虎之助らと共に「空族」を名乗り、約1年半の歳月をかけて同作を制作した。デジタルリマスター版は10月23日から公開。

予告編にはBOØWYの楽曲“わがままジュリエット”などが使用されている。

作品情報

『サウダーヂ デジタルリマスター版』

2021年10月23日(土)からK's cinemaほか全国で順次公開
監督:富田克也 脚本:相澤虎之助、富田克也 出演: 鷹野毅 伊藤仁 田我流 ディーチャイ・パウイーナ 尾崎愛 工藤千枝 デニス・オリヴェイラ・デ・ハマツ イエダ・デ・アルメイダ・ハマツ 野口雄介 村田進二 亜矢乃 熊田ちか 中島朋人(鉄割アルバトロスケット) 上映時間:167分 配給:空族
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 富田克也監督『サウダーヂ デジタルリマスター版』 田我流ら登場の予告編

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて