特集 PR

スカパラ新曲はユニゾン斎藤と。無茶振りにも応える斎藤の歌唱力

東京スカパラダイスオーケストラ『白と黒のモントゥーノ feat. 斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)』
テキスト
黒田隆憲
編集:川浦慧
スカパラ新曲はユニゾン斎藤と。無茶振りにも応える斎藤の歌唱力

サルサの楽曲構成が取り入られた、スカパラの新境地

東京スカパラダイスオーケストラが、通算41枚目となるニューシングル“白と黒のモントゥーノ feat. 斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)”をリリースする。

本作は、テレビ東京系ドラマ『新宿セブン』のオープニングテーマとして書き下ろされたもの。質店の店主で天才鑑定士の主人公が、自分なりの正義を貫き、「物事に白黒つけていく」というストーリーを、ピアノの黒鍵と白鍵に喩えた曲タイトルが象徴的だ。また、舞台となる新宿・歌舞伎町の「猥雑さ」と「無機質さ」が入り混じった独特の風景は、総勢9名のメンバーによるソリッドで疾走感溢れる演奏と、ゲストボーカルとして迎えられた斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)の、類い稀なるハイトーンボイスによって見事に音像化され、今までのスカパラにはなかった新たな境地に達している。

この楽曲の大きな特徴は、タイトルにもなっている「モントゥーノ」という、サルサの楽曲構成が取り入られていることだろう。サルサは通常、大きく前半と後半のセクションに分けられる。前半は、例えばイントロがあってAメロ、Bメロ、サビといった具合に、いわゆる歌モノの一般的な構成と同じ。そして、この前半セクションのあと、管楽器による短めのフレーズを挟み、ボーカルとコーラスによる掛け合い(サルサ用語では「コロカンタ」という)が繰り広げられる。この後半のセクションのことを、「モントゥーノ」というのだ。

本作でいえば、演奏開始から1分35秒を過ぎたところ、斎藤宏介と加藤隆志によるツインギターの短いブレイクと、その直後のGAMOによるサックスソロを経て始まる掛け合いコーラス <Blanco y negro / Montuno>の部分が、「モントゥーノ」ということになる。

『白と黒のモントゥーノ feat. 斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)』ジャケット
『白と黒のモントゥーノ feat. 斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)』ジャケット(Amazonで見る

作曲は沖祐市(Key)。抑揚たっぷりのメロディーと、Bメロからサビに向けてのめまぐるしい転調、そして曲の後半で2倍になるリズムなど、息をもつかせぬドラマティックな展開が、艶やかなサルサのリズムによく合っている。じつは先日、彼らにインタビューをする機会があり、それによればこの転調は、NARGO(Tp)のアイデアだったという。後述するが、この部分は「メロディーラインが複雑すぎるのでは?」と、歌入れのギリギリまでメンバー間で意見が割れていたらしい。

Page 1
  • 1
  • 2
次へ

リリース情報

東京スカパラダイスオーケストラ『白と黒のモントゥーノ feat. 斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)』
東京スカパラダイスオーケストラ
『白と黒のモントゥーノ feat. 斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)』(CD+DVD)

2017年11月29日(水)発売
価格:2,484円(税込)
CTCR-40390/B

[CD]
1. 白と黒のモントゥーノ feat. 斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)
2. WORLD RUDO CONNECTION feat.Los Auténticos Decadentes
3. Moon Bow
4. 白と黒のモントゥーノ feat. 斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)Instrumental
[DVD]
1.「白と黒のモントゥーノ feat. 斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)」MV
2.「Latin America Tour 2017ドキュメンタリー前編」

リリース情報

東京スカパラダイスオーケストラ『白と黒のモントゥーノ feat. 斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)』
東京スカパラダイスオーケストラ
『白と黒のモントゥーノ feat. 斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)』(CD)

2017年11月29日(水)発売
価格:1,296円(税込)
CTCR-40391

1. 白と黒のモントゥーノ feat. 斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)
2. WORLD RUDO CONNECTION feat.Los Auténticos Decadentes
3. Moon Bow
4. 白と黒のモントゥーノ feat. 斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)Instrumental

イベント情報

『2017ライブハウスツアー 涙後体前』

2017年11月30日(木)
会場:広島県 広島CLUB QUATTRO

2017年12月1日(金)
会場:広島県 広島CLUB QUATTRO

2017年12月4日(月)
会場:愛知県 名古屋 Diamond Hall

2017年12月5日(火)
会場:愛知県 名古屋 Diamond Hall

2017年12月11日(月)
会場:大阪府 なんば Hatch

2017年12月12日(火)
会場:大阪府 なんば Hatch

2017年12月16日(土)
会場:東京都 豊洲PIT

2017年12月22日(金)
会場:福岡県 DRUM LOGOS

『仙台カウントダウンライブ 2017-2018“スカパラ・オールスターズ大感謝祭”』

2017年12月31日(日)
会場:宮城県 仙台サンプラザホール

プロフィール

東京スカパラダイスオーケストラ
東京スカパラダイスオーケストラ(とうきょうすかぱらだいすおーけすとら)

ジャマイカ生まれのスカという音楽を、自ら演奏する楽曲は"トーキョースカ"と称して独自のジャンルを築き上げ、アジア、ヨーロッパ、アメリカ、南米と世界を股にかけ活躍する大所帯スカバンド。現在のメンバーは9人。NARGO(trumpet)、北原雅彦(trombone)、GAMO(tenor sax)、谷中敦(baritone sax)、加藤隆志(guitar)、川上つよし(bass)、沖祐市(keyboards)、大森はじめ(percussion)、茂木欣一(drums)。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録 1

    cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録

  2. 『鬼滅の刃』オリジナルアイテム第4弾 全13キャラクターのアウター&傘 2

    『鬼滅の刃』オリジナルアイテム第4弾 全13キャラクターのアウター&傘

  3. 広告に冷めた時代のアプローチ。Hondaは「フラット」を提示する 3

    広告に冷めた時代のアプローチ。Hondaは「フラット」を提示する

  4. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤がオリコンデイリー1位獲得 4

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤がオリコンデイリー1位獲得

  5. 『ノマドランド』が映すアメリカの姿。過酷な状況とノマドの精神 5

    『ノマドランド』が映すアメリカの姿。過酷な状況とノマドの精神

  6. 『森、道、市場』第1弾でアジカン、cero、折坂悠太、カネコアヤノら 6

    『森、道、市場』第1弾でアジカン、cero、折坂悠太、カネコアヤノら

  7. 中国Z世代を虜にする漢服ブーム。愛好者やデザイナーが語る 7

    中国Z世代を虜にする漢服ブーム。愛好者やデザイナーが語る

  8. 『そして、バトンは渡された』映画化 永野芽郁、田中圭、石原さとみ共演 8

    『そして、バトンは渡された』映画化 永野芽郁、田中圭、石原さとみ共演

  9. 松坂桃李、菅田将暉、賀来賢人が共演 花王「アタックZERO」新CM放送 9

    松坂桃李、菅田将暉、賀来賢人が共演 花王「アタックZERO」新CM放送

  10. GU×UNDERCOVERが初コラボ キーワードは「FREEDOM/NOISE」 10

    GU×UNDERCOVERが初コラボ キーワードは「FREEDOM/NOISE」