今週の編集部まとめ

毎週火曜日更新 2017年7月3日
BACKNUMBER

編集部員の、ちょっとひとこと

  • 柏井万作(CINRA.NET編集長)
    柏井万作(CINRA.NET編集長)

    100回目の『exPoP!!!!!』と、新イベントの立ち上げ

    この数年、プライベートで大きな変化がいくつかあって、改めて自分の生き方を考えることが多かったんです。20代の頃は、時間なんていくらでもあるものだと思っていたわけですが、30代半ばになった今、時間があっという間に過ぎ去ってしまうことに、リアルに気がついてしまった。自分がやりたかったこととか、なりたかったものとか、もっともっと具体的な形にしていかないと時間が足りないってことに、真剣に焦り始めたのでした。そんなわけで、コツコツ10年も続けてきた『exPoP!!!!!』も、大きなチャレンジをすることにしました。それと同時にもう1つ、新しいイベント『NEWTOWN』も立ち上げます。こちらは文化祭的なイベントで、「カルチャー」の面白さを、めちゃくちゃ気軽かつ楽しく体験できる場づくりをできたらと思っています。8月の19・20日は日比谷公園に集合してね!

  • 野村由芽(CINRA.NET編集部)
    野村由芽(CINRA.NET編集部)

    無敵かもしれないと思える夜のために

    先週、女性メディア『She is』を同僚・竹中万季さんと立ちあげました。タグラインは「自分らしく生きる女性を祝福するライフ&カルチャーコミュニティ」。1年以上考えていたことをお披露目するのは、歯磨き粉と洗顔料を間違えたくらい気が気じゃなかったのですが、ティザー公開初日からたくさんの反響をいただいて、泣きました。本当にありがとうございます。アンケートの言葉のすべてにぴかぴか発光する明るい変化の予感があって、はじめることにしてよかったと強く思っています。ぼろ雑巾みたいにがんばってても生きづらいのがデフォルトな日々のなか、ただ生きていることを肯定されたとき愛のようだと感じることがあって、だから自分らしく生きたいと願う人をそのまま祝福するような場所をつくりたいと思いました。誰かとちがう勇気は愛しいはずだし、そういう未来の視点をもった人たちが有名とかそうじゃないとか超えてインターネットとフィジカルの両方でゆるやかに集まった先が見たい。みんなで見ましょう。

  • 山元翔一(CINRA.NET編集部)
    山元翔一(CINRA.NET編集部)

    築地に行きたい

    みなさんは築地市場に行ったことはありますか? 僕は一度だけ行ったことがあって、そのときの感想は「なんだ、こんなもんか」という程度のもの。「築地市場移転」もあり、ここ1年くらい何かと話題に上がっていた築地。外国人観光客がやたら訪れているらしい築地。築地に対して思い入れも、関心も特にない僕が『築地ワンダーランド』というドキュメンタリー映画を見たのですが、そこで感じたのは、「築地って信頼と敬意の空間なんだなぁ」ということ。築地には、自分の仕事に誇りを持ち、相手に対する気持ちと誠意を貫き、生きる人たちがひしめいているんです。そして、「食の奥深さ」という一言では言い表せないような、様々な要素や条件が複雑に絡み合うことで同じ食材、同じ味はふたつとして存在しないし、それを誰がどのように料理し、どんな人の口に届くのか、という「食のロマン」に全人生を費やして向き合う人たちの姿に、思わず熱くなりました。DVD / Bru-rayは7月26日発売。何かのために熱く働く人に、ぜひ見てほしい一本です。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 『ジョジョ』東方仗助、岸辺露伴、吉良吉影モデルのスーツがP.S.FAから登場 1

    『ジョジョ』東方仗助、岸辺露伴、吉良吉影モデルのスーツがP.S.FAから登場

  2. マーベル作品の異端かつ、ど真ん中 『ワンダヴィジョン』 2

    マーベル作品の異端かつ、ど真ん中 『ワンダヴィジョン』

  3. 坂元裕二の朗読劇開催 高橋一生×酒井若菜、林遣都×有村架純ら4組が出演 3

    坂元裕二の朗読劇開催 高橋一生×酒井若菜、林遣都×有村架純ら4組が出演

  4. 『鬼滅の刃』胡蝶しのぶの日輪刀を再現 セリフや効果音など35種の音声収録 4

    『鬼滅の刃』胡蝶しのぶの日輪刀を再現 セリフや効果音など35種の音声収録

  5. GEZANマヒト×Essential Store田上 人を繋ぐ「モノ」の力 5

    GEZANマヒト×Essential Store田上 人を繋ぐ「モノ」の力

  6. 星野源が語る、創作の原点 「ものづくり」を通じて他者と向き合う 6

    星野源が語る、創作の原点 「ものづくり」を通じて他者と向き合う

  7. 伊勢丹の「あのショッパー」が限定レザーバッグに 通販では即完売 7

    伊勢丹の「あのショッパー」が限定レザーバッグに 通販では即完売

  8. 北村匠海主演、カツセマサヒコ原作『明け方の若者たち』映画化 2022年公開 8

    北村匠海主演、カツセマサヒコ原作『明け方の若者たち』映画化 2022年公開

  9. 映画『花束みたいな恋をした』 坂元裕二が描く、20代の5年間の恋 9

    映画『花束みたいな恋をした』 坂元裕二が描く、20代の5年間の恋

  10. Uttzsが変えるオンライン鑑賞体験。離れた場所でも豊かな時間を 10

    Uttzsが変えるオンライン鑑賞体験。離れた場所でも豊かな時間を