今週の編集部まとめ

毎週火曜日更新 2018年3月5日
BACKNUMBER

編集部員の、ちょっとひとこと

  • 柏井万作(CINRA.NET編集長)
    柏井万作(CINRA.NET編集長)

    『CROSSING CARNIVAL’18』にKOHH、Tempalay、King Gnu

    4月22日に開催する『CROSSING CARNIVAL’18』にKOHH、Tempalay、King Gnuの出演が決定しました!このイベントを企画するにあたり、ブッキング候補の最上位にいたのがKOHHでした。この数年で、もはや存在そのものが「アート」になりつつある、稀有な本物のアーティスト。だからこそ、宇多田ヒカルやフランク・オーシャンなど本物としかコラボもしないし、ライブ自体の数もかなり少ないです。こういうイベントにも、なかなか出てくれる人ではない。そんなKOHHを迎えられる4月22日の『CROSSING CARNIVAL’18』は、だから間違いなく、特別な体験ができる一日になるはずです。あの圧倒的な存在感を感じにきてください。

  • 宮原朋之(CINRA.NET編集部)
    宮原朋之(CINRA.NET編集部)

    水気が多い映画を観て風呂好きに気がつく

    いよいよ春らしくなってきましたね! 現在の住まいは断熱性がなく、冬はなかなか室内で暖かく過ごせません。まして空調がない作業部屋は、1年の約半分は寒すぎ暑すぎで使えない状況。つい先日ようやくその部屋が稼働しはじめました。冬の間、屋内でも基本ホッカイロを貼って寒さにたえるしかない環境で過ごしていると、やっぱりお風呂がとてもありがたい。昨年暮れからの浴室稼働率は高く、休日などは朝昼夜、3度の食事のごとく長風呂し、そういえばここ2年くらい風邪ひいてないのはそのせいか。そして長風呂の相棒は、もっぱら読書。湿気や水没を恐れずにスマホまたは書籍を浴室に持ち込んでは、茹だるまで湯船につかって休暇を過ごしてます。先週末にとにかく水気が多い映画『シェイプ・オブ・ウォーター』を観てから、そんなことを思い返し、自分は水風呂ふくめて風呂好きだということを認識しました。

  • 川浦慧(CINRA.NET編集部)
    川浦慧(CINRA.NET編集部)

    「どっちつかず」でいたい

    いきなり手前味噌な話をすると、わたしは一読者として、CINRA.NETの、ジャンルの垣根なく幅広い表現の面白いものを取り上げるところが好きなのですが、そうやっていろんなジャンルがグチャッと混じり合った部分にこそ、面白さは凝縮されていると思っています。音楽なのか映画なのか芝居なのかアートなのか?……何なのかよく分からないものに惹かれるので、例えば私の好きな洋服も作る料理も、一言ではあんまり言い表せないものの気がします(料理をレシピ通りに作れない…)。で、先日、松居大悟監督の『アイスと雨音』を観たのですが、演劇のようであり映画のようでもある、そんなジャンル分けがナンセンスに感じました。インタビューの松居大悟監督の言葉に、ぐっと体温が上がります。「『自分も感情のままに作ってみよう』って勇気を持てた。だから『映画らしくない映画』『演劇らしくない演劇』みたいな、新しい表現は追い求め続けたいです。(記事引用)」ーー私も「どっちつかず」でいたいです。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 4

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  5. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 5

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  6. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 6

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  7. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 7

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  8. KANA-BOON×山岸聖太監督 共に歩んだ5年と、業界の変化を語る 8

    KANA-BOON×山岸聖太監督 共に歩んだ5年と、業界の変化を語る

  9. 韓国で社会現象『82年生まれ、キム・ジヨン』邦訳刊行。女性から絶大な共感 9

    韓国で社会現象『82年生まれ、キム・ジヨン』邦訳刊行。女性から絶大な共感

  10. 橋本環奈連ドラ初主演『1ページの恋』に板垣瑞生、濱田龍臣、古川雄輝ら 10

    橋本環奈連ドラ初主演『1ページの恋』に板垣瑞生、濱田龍臣、古川雄輝ら