今週の編集部まとめ

毎週火曜日更新 2018年7月2日
BACKNUMBER

編集部員の、ちょっとひとこと

  • 柏井万作
    柏井万作

    モヤモヤしている

    昔からサッカーを見るのが好きでして、それ故に日本がポーランド戦で選択した苦渋の作戦は正直ポジティブには受け取れませんでした。選手や監督が、限りあるスポーツ人生の中で最上の結果を求めるのは当然だと思うし、最終的に結果や実績でばかり評価されるから、その意識が極まるのも致し方ないところ。でもファンっていうのは、結果よりも記憶が重要なんだと思うんです。頑張ってる姿とか、驚くべきプレーとか、勝者敗者それぞれのストーリーに感動して、もっとサッカーが好きになる。結果は出ても、ファンが増えなかったら未来の発展は望めないわけで、あの結果を優先させる作戦っていうのは、我々のようなカルチャーメディアも含め、いろんな仕事の姿勢を問うものでした。もちろん簡単には否定できないから、こうしてモヤモヤしているんですが。もうとにかくこうなったら、ベルギーに勝って、すごい感動を届けて欲しい!

  • 宮原朋之
    宮原朋之

    「おとなまる子」が心を乱す

    お茶の間の長寿アニメ番組『ちびまる子ちゃん』。最近、毎週日曜日は『サザエさん』と一緒に見て、時空を隔てても変わらない日本家庭を再認識する時間として定着してます。そんな折、22歳になった『ちびまる子ちゃん』が実写で登場するダイハツのCMがスタート。先日、平常心を装いながらも、そのCM発表会を取材してきましたが、あっけなく吉岡里帆が演じる「おとなまる子」がおっさん心を鷲掴み。我ながらキモいとは思いつつ、いまも静岡で漫画家になる夢を描きながら22歳の「おとなまる子」が日々慎ましやかに暮らしているかも!? 的な妄想をしています。

  • 川浦慧
    川浦慧

    CINRAとファッション

    最近の三軒茶屋付近の古着屋の充実ぶりが最高です。栄通り商店街には、巨匠のBANKにはじまり、商店街の外れた奥にはTHREE、アーケード付近には真性洋服屋 NOIRと、最近はSUIがオープンしました。茶沢通り方面にはzigやLUIKという、黙って通り過ぎることのできない最高なお店もあるし、三宿まで行けばROSEやHAg-Leもある。三軒茶屋は、下北沢や高円寺に比べたら、一箇所にお店が密集していないし少ないけれど、一軒一軒に置いてある商品のクオリティーはめちゃくちゃ高くて、店主の洋服への愛がどこも半端ない。似合わなければ売ってくれないこともある。ファッション方面の情報をCINRA.NETでももっと発信していきたいなと思っています。音楽や映画などのカルチャーとファッションは、切っても切り離せないものなので、ぜひカルチャー視点でファッションを発信するの、やってみたいです。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年