今週の編集部まとめ

毎週火曜日更新 2019年1月15日
BACKNUMBER

編集部員の、ちょっとひとこと

  • 柏井万作(CINRA.NET編集長)
    柏井万作(CINRA.NET編集長)

    今年もどうぞよろしくお願い致します。

    仕事も2週目になって、成人式も終わったこの時期になるといよいよ、「明けましておめでとうございます」を言っていいのかどうか悩みますよね。もっと早くにご挨拶すればよかったのに、この時期まで先延ばしちゃった感が否めないというか。単に、もう年が明けてから随分経つしなぁって気持ちもありますし。かくいう私は仕事始め1週目からなかなか怒涛だったので、「明けましておめでとうございます」って言われると、あれまだ1月だっけ? と前後不覚になります(笑)。そういえば年末に、カルチャーランキングや『NEWTOWN』のレポートなんかを掲載したので、よかったらぜひご覧ください。今年もどうぞよろしくお願い致します。

  • 山元翔一(CINRA.NET編集部)
    山元翔一(CINRA.NET編集部)

    大切なのは明るい明日だ

    先週10日は、カネコアヤノさんの弾き語り公演へ。去年発表の『祝祭』で多くの人の心を掴んだ彼女は、さらに成長した歌うたいになっていてすごく嬉しくなった。カネコアヤノさんには、折坂悠太さんや中村佳穂さんといった天才的に歌がうまい人とは違う不思議な魅力がある。メロディーやグルーヴに身を委ねて音楽的にドライヴさせていくといったタイプではなく、一つひとつの言葉を丁寧に積み重ねて、「詩」を歌い上げるようなタイプだと思う。カネコさんの書く歌詞には、本当に宝石のような言葉がたくさん散りばめられていて、耳にするりと入ってきては心を深く揺さぶる。油断すると目に涙が浮かんできてしまうくらいに。カネコさん、今年は大化けするかも。本当に素晴らしいライブだった。

  • 川浦慧(CINRA.NET編集部)
    川浦慧(CINRA.NET編集部)

    超個人的な話をしますと(この場はそれでもよい、むしろそれであればあるほどよいと認識している)、私はひとつのことをし続ける根気が皆無な性分で、言い方を変えると飽きっぽいということなのですが、とにかく気力が長続きしたためしがない。だから髪型も定着しないし、すぐに部屋の模様替えもする。その一瞬の熱量はものすごく高いので「これが最高だ」と思い立ったら全エネルギーをそこに注ぐのだが、その一瞬で使い果たされる。だから気力が持続しない。すぐ気力がなくなる。ここではないどこかに、もっと良いものがあると信じて彷徨い続けている。現状に甘んじない。だけど、長続きしないのはどんな局面でもあまりよいことがないことに気づき始めた。仕事、恋愛、人間関係、趣味など、継続できないことはマイナスでしかないのではないか……。だから最近は、ずっと同じところで同じことを続ける人の尊さを感じている。研究者やロングヘアーの方は本当にすごい。私もコツコツ積み上げていく人生にしたい2019年です。

  • 石澤萌(CINRA.NET編集部)
    石澤萌(CINRA.NET編集部)

    圧倒的インプットの少なさを反省した2018年。今年は、映画やアートといったカルチャーはもちろん、人との出会いを大切にしたいと考えています。たとえばイベントに参加してみるとか、友達の友達と飲むとか、ほんの些細なことからでも。そう考えるとこの3連休は、新しい出会いと古くからの関係を掘り起こしたような日々でした。大好きな三軒茶屋で、前職の先輩、先輩の高校時代の友人、古着屋の店員さんとその知りあいと飲んだ土曜日。伊豆旅行で、昔から知っている友人の新しい側面を見た日曜日と月曜日。どんどんコミュ力を高めていきたいものです。

  • 宮原朋之(CINRA.NET編集部)
    宮原朋之(CINRA.NET編集部)

    試しに売りに出す

    この連休は季節外れの虫刺されが原因で足が腫れてしまい、自宅で安静にすることを余儀なくされました。飲酒や運動も禁止された軟禁状態。仕方なくモノの整理に費やすことにしたのですが、ふと思いついて、とりあえず売る気がないモノもなんでも、できる限りメルカリに登録しまくることを試みました。所有物全部を登録するには時間が足りませんでしたが、身の回りの価値基準が改まり、記憶や思考がさっぱりした気分。むやみに断捨離して心折れるより、気軽に売りにだしてみるのも、なかなかよいものですね。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. KID FRESINOが示す良好なバランス。多層的な創作者としての姿勢 1

    KID FRESINOが示す良好なバランス。多層的な創作者としての姿勢

  2. 木村拓哉がスーツ姿で仲野太賀、塚地武雅と共演 マクドナルド新CM 2

    木村拓哉がスーツ姿で仲野太賀、塚地武雅と共演 マクドナルド新CM

  3. Gotchが歌う「生の肯定」 現代社会のほころびを見つめ直して語る 3

    Gotchが歌う「生の肯定」 現代社会のほころびを見つめ直して語る

  4. 山田孝之主演のNetflix『全裸監督』シーズン2 新ヒロインに恒松祐里 4

    山田孝之主演のNetflix『全裸監督』シーズン2 新ヒロインに恒松祐里

  5. 綾野剛が白昼の商店街を疾走、映画『ヤクザと家族 The Family』本編映像 5

    綾野剛が白昼の商店街を疾走、映画『ヤクザと家族 The Family』本編映像

  6. キンプリ平野紫耀と杉咲花がウサギになりきってぴょんぴょんするHulu新CM 6

    キンプリ平野紫耀と杉咲花がウサギになりきってぴょんぴょんするHulu新CM

  7. 『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀を再現 「うまい!」などセリフ音声収録 7

    『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀を再現 「うまい!」などセリフ音声収録

  8. 吉高由里子、知念侑李、神宮寺勇太が「アレグラFX」新広告キャラクターに 8

    吉高由里子、知念侑李、神宮寺勇太が「アレグラFX」新広告キャラクターに

  9. 緊急事態宣言下における「ライブイベント公演の開催」に関する共同声明発表 9

    緊急事態宣言下における「ライブイベント公演の開催」に関する共同声明発表

  10. ermhoiの「声」を輝かせている生い立ち、思想、知識、機材を取材 10

    ermhoiの「声」を輝かせている生い立ち、思想、知識、機材を取材