グッドモーニングアメリカ

グッドモーニングアメリカ

同じ大学高校時代の友人同士で、2001年東京八王子にて前身バンドを結成。英詞によるメロディックパンクサウンドで地元界隈で一定の人気を得て、多数のコンピレーションへの参加、ツアー、単独作品を残すも、2006年に突然の活動休止。英詞から日本語詞への切り替え、サウンドへの切り替えを行い、2007年に「グッドモーニングアメリカ」へ改名しライブ活動を再開。2008年にオリジナルのドラマー脱退を機に現行メンバーのぺギが加入。自身主催のV.A「良い音楽ここにあります」の企画そしてリリース、自主イベント自主企画イベント「あっ、良いライブここにあります。2012」主催したりと今までのギターロックの枠に収まらない活動を展開しシーンに一石を投じる。現在までに3枚のミニアルバムをリリース。ヴォーカル金廣が描く、リアルな時に辛く時に優しい世界観と圧倒的なライブパフォーマンス、更にベースたなしんのパッション&ファイヤーなMCで話題沸騰中!直近では、5月にリリースした「輝く方へ」がスマッシュヒット。それを引っさげたツアーも全国各地ソールドアウト。ツアーファイナルとなった9月30日渋谷クラブクアトロ公演では、盟友アルカラを迎え、台風の中ソールドアウトショーを展開。10月17日には、発売告知をまったくせずにリリースした全曲ラブソングの1stシングル「餞の歌」をリリース。シリアルナンバー入り2000枚限定を2週間で完売させた。発売当時から異例のOAをし続けたFM802は発売から2ヶ月経ち、商品在庫がないにも関わらず2012年12月度のHEAVY ROTATIONに「餞の詩」を選出。それを受け、12月19日に「餞の詩(関西特別盤)」をリリースした。(日本コロムビアオフィシャルサイトより)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. 映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣 1

    映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣

  2. SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』 2

    SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』

  3. 山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年 3

    山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年

  4. Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露 4

    Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露

  5. スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA 5

    スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA

  6. 尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催 6

    尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催

  7. 宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」 7

    宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」

  8. 米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA 8

    米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA

  9. 藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に 9

    藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に

  10. 石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送 10

    石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送