アルカラ主催の年越しイベントに細美武士、ホリエアツシが出演&時間割発表

アルカラ主催の音楽イベント『ア・ル・カ・ラ“NEW NEW NEW”リリース記念 年越しSP 2020「NEW year NEW year NEW year」』の最終追加出演者が発表された。

12月31日に東京・お台場のZEPP DiverCityで開催される同イベントは、12月11日にリリースされるアルカラの約2年半ぶりのニューアルバム『NEW NEW NEW』の発売を記念するカウントダウンイベント。

今回出演が明らかになったのは、細美武士(the HIATUS、MONOEYES、ELLEGARDEN)とホリエアツシ(ストレイテナー)の2組。既に発表されていたアルカラ、グッドモーニングアメリカ、folca、サイダーガール、cinema staff、WOMCADOLE、オーイシマサヨシ、バックドロップシンデレラ、LEGO BIG MORL、高木誠司とあわせて全12組の出演アーティストが出揃った。

発表にあわせてイベントのタイムテーブルが公開。カウントダウンはアルカラが担当するほか、細美武士とホリエアツシは「New Year Act」として出演する。チケットは現在販売中。

またアルカラのニューアルバム『NEW NEW NEW』に収録される全8曲のダイジェスト映像が公開。12月15日までの限定公開となる。

イベント情報

『ア・ル・カ・ラ“NEW NEW NEW”リリース記念 年越しSP 2020「NEW year NEW year NEW year」』

2019年12月31日(火) 会場:東京都 お台場 ZEPP DiverCity
出演: アルカラ グッドモーニングアメリカ folca サイダーガール cinema staff WOMCADOLE オーイシマサヨシ バックドロップシンデレラ LEGO BIG MORL 髙木誠司 細美武士(the HIATUS、MONOEYES、ELLEGARDEN) ホリエアツシ(ストレイテナー) 料金:前売5,000円 当日5,500円
リリース情報
  • HOME
  • Music
  • アルカラ主催の年越しイベントに細美武士、ホリエアツシが出演&時間割発表

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて