宮沢和史

Total 23 Posts

1966年山梨県甲府市生まれ。バンドTHE BOOMのボーカルとして1989年にデビュー。代表曲の“島唄”はアルゼンチンでもヒットし、世界各国のミュージシャンにカバーされている。2006年に世界各国のミュージシャンを集めたバンドGANGA ZUMBAを結成。2014年にTHE BOOMを解散、2016年1月に歌唱活動の休養を発表。現在、音楽活動と共に作家などあらゆるジャンルで活躍中。2016年4月より沖縄県立芸術大学音楽学部非常勤講師を勤める。『足跡のない道』『BRASIL-SICK』(ともに2008年)など著作多数。

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて