ニュース

『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』続編に坂本龍一、三浦大知らコメント

『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』 ©2017 Broad Green Pictures LLC
『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』 ©2017 Broad Green Pictures LLC

映画『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』に寄せられたコメントが公開された。

同作は2000年に日本で公開された『第72回アカデミー賞』長編ドキュメンタリー賞ノミネート作品『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』の続編。ギタリストのライ・クーダーがキューバを旅をした際に、92歳のギタリストを筆頭に地元の老ミュージシャンを集めて結成したビッグバンド「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」の18年後を追ったドキュメンタリーで、グループで行なうステージ活動に終止符を打つと決めた同バンドの世界ツアー『アディオス』の様子を捉えている。前作で監督を務めたヴィム・ヴェンダースらが製作総指揮を務めた。

映画のオフィシャルサイトでは坂本龍一、村上龍、三浦大知、トータス松本(ウルフルズ)、久保田利伸、宮沢和史(ex.THE BOOM)、加藤登紀子、GOMA、木村充揮(憂歌団)、ホリエアツシ(ストレイテナー)、ピーター・バラカン、みうらじゅん、松江哲明、清塚信也、パラダイス山元、村尾泰郎のコメントを公開。坂本龍一は「当時病気治療中だった僕はオマーラさんの声に泣きました」と述べ、三浦大知は「音楽は愛であり愛は人生である事を、歌で、音で、生き様で奏で続ける姿。何処までも深く悲しく強く儚く美しかったです」と語っている。

あわせて新たな場面写真も公開。ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブが笑顔でパフォーマンスを披露するシーンや、舞台袖に立つメンバーの後ろ姿などが写し出されている。

『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』は7月20日から東京・日比谷のTOHOシネマズ シャンテほか全国で公開される。

坂本龍一のコメント

当時病気治療中だった僕はオマーラさんの声に泣きました

村上龍のコメント

いまだ歌い続けるオマーラ・ポルトゥオンドを見るだけで、「奇跡」です。

三浦大知のコメント

音楽は愛であり愛は人生である事を、歌で、音で、生き様で奏で続ける姿。
何処までも深く悲しく強く儚く美しかったです。

トータス松本のコメント

何かもう色々と堪らない映画だった。きっと何回も何回も観ると思う、前作同様。

久保田利伸のコメント

僕の音楽人生のバイブルに出会った気がする。

宮沢和史(ex.THE BOOM)のコメント

彼らは一生をかけて音楽を愛しきり そして それ以上に音楽から愛された

加藤登紀子のコメント

お茶を入れて観始め、観終わった時、一口も飲んでなかった!全てが珠玉の瞬間。
いくつもの美しく詩のような言葉が心に刻まれた。「最期の瞬間までうたっていたい!」
オマーラの言葉にグッと来たわね。

GOMAのコメント

許されるならば最期まで奏で、歌い続けたいと語る彼らの生き様にとにかく感動しました。僕の人生はこれからだと心の底から元気をもらった。

木村充揮(憂歌団)のコメント

何処から生まれるの
何処からわいてくるの
悲しみも喜びも
ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ
歌に踊り

ホリエアツシ(ストレイテナー)のコメント

キューバの苦難の歴史の中で、彼等は彼等の音楽を誇り、愛した。その音楽は世界中に愛され、やがて歴史をも動かす。

ピーター・バラカンのコメント

ひょんなことから生まれた大ヒットアルバムによって、音楽活動を離れていたミュージシャンたちが高齢になって浴びた世界的喝采。喜びの涙が出る話です。

みうらじゅんのコメント

音楽を通して人の人生、何が大切で何が幸せなのかを学んだ。流した涙はとても温かかったぜアディオス人生先輩!

松江哲明のコメント

老いと死を描きつつもこんなにも清々しいのは、作り手が音楽と映画の力を信じているからだろう。

清塚信也のコメント

表現とは「技術」ではなく、「生き様」なんだと改めて思い知らされた作品!
観終わった後、どうして音楽が人の心の深いところに届くのか、解ったような気がしました。

パラダイス山元のコメント

なにを今さらと思われるかもしれないが、この映画を観て「特典航空券」で、初めてキューバへ行くことに決めた。

村尾泰郎のコメント

キューバ音楽のレジェンド達が帰って来た。ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブのその後、そして、ルーツを深掘りした本作は、キューバ音楽の魅力に触れる絶好のガイドブック。18年前に彼らに出会ったファンはもちろん、初めて知る人にもぜひ観てほしい。泣けて踊れる映画です。

『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』 ©2017 Broad Green Pictures LLC
『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』 ©2017 Broad Green Pictures LLC
『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』 ©2017 Broad Green Pictures LLC
『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』 ©2017 Broad Green Pictures LLC
『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』 ©2017 Broad Green Pictures LLC
『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』 ©2017 Broad Green Pictures LLC
画像を拡大する(7枚)

記事の感想をお聞かせください

知らなかったテーマ、ゲストに対して、新たな発見や感動を得ることはできましたか?

得られなかった 得られた

回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 東京スカイツリー天望デッキから配信されるライブ『天空の黎明』全演目発表 1

    東京スカイツリー天望デッキから配信されるライブ『天空の黎明』全演目発表

  2. 常田大希提供曲に隠れたジャニーズらしさ SixTONES“マスカラ” 2

    常田大希提供曲に隠れたジャニーズらしさ SixTONES“マスカラ”

  3. 異才スティールパン奏者、電子音楽家の2つの顔 小林うてなの半生 3

    異才スティールパン奏者、電子音楽家の2つの顔 小林うてなの半生

  4. 在宅ワークを快適に。コロナ禍でさらに注目の音声メディアを紹介 4

    在宅ワークを快適に。コロナ禍でさらに注目の音声メディアを紹介

  5. お父さんはユーチューバー / 美術のトラちゃん 5

    お父さんはユーチューバー / 美術のトラちゃん

  6. シンセと女性たちの奮闘物語『ショック・ドゥ・フューチャー』 6

    シンセと女性たちの奮闘物語『ショック・ドゥ・フューチャー』

  7. カンヌ4冠『ドライブ・マイ・カー』の誠実さ 濱口竜介に訊く 7

    カンヌ4冠『ドライブ・マイ・カー』の誠実さ 濱口竜介に訊く

  8. 「ドラえもんサプライズ誕生日会」の「招待状」広告が朝日新聞朝刊に掲載 8

    「ドラえもんサプライズ誕生日会」の「招待状」広告が朝日新聞朝刊に掲載

  9. 「千葉=無個性」への反抗。写真展『CHIBA FOTO』を語る 9

    「千葉=無個性」への反抗。写真展『CHIBA FOTO』を語る

  10. ROGUEが語る、半身不随になってから再びステージに上がるまで 10

    ROGUEが語る、半身不随になってから再びステージに上がるまで