ニュース

『RSR』第3弾でGotch、久保田利伸、F-BLOODら20組超、石野卓球の新企画も

野外音楽フェスティバル『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO』の第3弾出演アーティストと出演日が発表された。

今回出演が明らかになったのは、8月11日に出演するTHE ORAL CIGARETTES、岡崎体育、Creepy Nuts(R-指定&DJ松永)、Gotch & The Good New Times、ストレイテナー、ねごと、THE BACK HORN、ヒステリックパニック、FRIDAY NIGHT SESSION、12日に出演するF-BLOOD、エマーソン北村、岸谷香、きのこ帝国、久保田利伸、斉藤和義、長岡亮介(ペトロールズ)、back number、BAND-MAID、MY LIFE IS MY MESSAGE、RIZEの20組。またDJパーティー『SONIK STATION』の開催も発表、石野卓球、Licaxxxの出演が新たに明らかになったほか、すでに出演が発表されていたD.A.N.がライブを披露する。出演者は今後も追加予定だ。

なお8月11日に出演する一部のアーティストは、通し券での入場者のみパフォーマンスを見ることができる。詳細は『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO』のオフィシャルサイトをチェックしよう。

『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO』は8月11日と12日に北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催。一般販売は6月24日10:00からスタートする。

『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO』ビジュアル
『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO』ビジュアル
『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO』ビジュアル
『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO』ビジュアル
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

RYOHEI KUBOTA “RISING”

ぼくのりりっくのぼうよみ、小山薫堂らからも注目される19歳のハンドパン奏者・久保田リョウヘイの“RISING”のPV。自然に溶け込むような佇まいから生み出される、まるみのある幽玄的なサウンドと情熱的なビートに身をもたげたくなる。演奏はYouTubeを見て独学で学んだらしい。圧巻です。(飯嶋)