渡辺直美、リアーナのランジェリーブランドのモデルに。ブランドの公式インスタに登場

お笑い芸人の渡辺直美が、リアーナが手がけるランジェリーブランド「Savage X Fenty(サヴェージ X フェンティ)」でモデルを務めている写真が、同ブランドのInstagramに投稿された。

レースがあしらわれたランジェリーに身を包み、力強い表情が印象的なビジュアルだ。以前よりリアーナの大ファンを公言し、モノマネやパロディー映像などを披露していた渡辺直美。夢のようなタッグ実現に、Instagramの投稿にはファンからのあたたかいコメントが相次いでいる。

リアーナは2017年、自身の苗字「Fenty」を冠したコスメブランド「Fenty Beauty(フェンティ ビューティー)をスタート。人種を問わずさまざまな肌の色、タイプの肌に合う幅広いカラー展開が大きな反響を呼んだ。「Savage X Fenty」は2018年にローンチしたランジェリーブランドで、XS〜4Xまでの豊富なサイズ展開が特徴。これまでに実施したキャンペーンやファッションショーでは、さまざまな人種や年齢のモデルに加えて、妊婦、プラスサイズモデル、身長の低いモデルなど多様な体型のモデルも起用している。

2019年にはLVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループとタッグを組み、ラグジュアリーブランド「Fenty(フェンティ)」をローンチ。コロナ禍の余波を受け、2021年2月にブランドの休止が発表されたが、ランジェリー、コスメ、スキンケアラインの事業は現在も継続して展開している。

活動拠点をアメリカ・ニューヨークに、活動の幅を広げる渡辺直美

渡辺直美は、2021年4月から活動拠点をアメリカ・ニューヨークに移し、国境を越えて表現の場を広げている。今年3月には全編英語のポッドキャスト番組「Naomi Takes America」を開始、7月にはドージャ・キャットとコラボしたリミックス“Kiss Me More feat. 渡辺直美”がリリースされた。(関連記事:渡辺直美がコラボしたドージャ・キャットの最強の実績。LAギャルとして『egg』の表紙に起用も

9月、10月には、初挑戦となる主演ミュージカル『ヘアスプレー』の公演を控えており、さらなる活躍に期待したい。

(メイン画像:「Savage X Fenty」のInstagramより)



フィードバック 7

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

  • HOME
  • Art,Design
  • 渡辺直美、リアーナのランジェリーブランドのモデルに。ブランドの公式インスタに登場

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて