北村匠海、山田裕貴、杉野遥亮、今田美桜、吉沢亮ら再集結『東京リベンジャーズ2』特報

メイン画像:©和久井健/講談社 ©2023映画「東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編」製作委員会

映画『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-』『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-』の特報とティザービジュアルが公開された。

原作は人生にリベンジするため過去に戻るたびに成長を遂げていく主人公タケミチの姿、共に力を合わせ立ち向かう仲間たちとの絆を描いた和久井健の漫画『東京卍リベンジャーズ』。昨年7月に実写映画『東京リベンジャーズ』が劇場公開され、今回はその続編として、原作の4巻から8巻で描かれた「血のハロウィン編」が2023年のゴールデンウィークと夏に前後編2部作連続で公開される。

ティザービジュアルは「折れない。何があっても。」というコピーと共に北村匠海演じるタケミチの姿を捉えたもの。

北村匠海、山田裕貴、杉野遥亮、今田美桜、吉沢亮ら再集結

特報ではタケミチ、山田裕貴演じるドラケン、杉野遥亮演じるナオト、今田美桜演じるヒナタ、眞栄田郷敦演じるミツヤ、清水尋也演じるハンマ、磯村勇斗演じるアッくん、間宮祥太朗演じるキサキ、吉沢亮演じるマイキーらが集結。タケミチの目の前でヒナタが爆発と共に凶悪化した東京卍會によって殺されてしまうシーンや、東卍結成メンバー6人を引き裂く「悲しい事件」を連想させるシーン、マイキーの決起集会、タケミチの「俺は諦めねぇ。絶対助けてくる―」というセリフ、ナオトとの握手=タイムリープのシーンが映し出されている。

映画『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編』公式サイト


フィードバック 0

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 北村匠海、山田裕貴、杉野遥亮、今田美桜、吉沢亮ら再集結『東京リベンジャーズ2』特報

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて