『エルピス』主題歌を手掛けたMirage Collectiveのポップアップストアが渋谷PARCOで開催

Mirage Collectiveのポップアップストア『Mirage Collective POP-UP』が2月10日から渋谷PARCO 3Fで開催される。

STUTSが音楽プロデュースを手掛け、昨年放送されたカンテレ・フジテレビ系月10ドラマ『エルピスー希望、あるいは災いー』の主題歌を担当したMirage Collective。

ポップアップストアでは、Diaspora skateboards、LAID BUG、Marfa by Kazuhiko Fujita、中三青果店、RAINMAKER × BUNZABUROとのコラボアイテム、Mirage Collectiveのオフィシャルアイテムを販売。池野詩織と澁谷征司が撮影した写真も展示される。

初日2月10日には渋谷PARCO 10F ComMunEでレセプションパーティーを開催。Kazuhiko Fujita(Marfa)に加えて、ゲストのDJの出演を予定している。レセプションパーティーのチケットは数量限定で販売中。

さらに1月24日21:00からMirage CollectiveのオフィシャルYouTubeチャンネルで“Mirage”リミックスについて歓談する配信番組『Mirage Remix Meeting』を生配信。Mirage CollectiveのメンバーであるSTUTS、荒田洸(WONK)に加え、KMが参加し、司会をshakkeが務める。

Mirage Collective LivePocket-Ticket-|電子チケット予約・購入・イベント検索


フィードバック 0

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

  • HOME
  • Music
  • 『エルピス』主題歌を手掛けたMirage Collectiveのポップアップストアが渋谷PARCOで開催

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて