ポケットマネーでアートを買う!

アート作品って何百万円とか何億円とか、とてもじゃないけど手が届かない値段がついたりする。やっぱりアートは「買う」じゃなくて「見る」もの。でも、もし、飲み会をちょっとだけ我慢すればアート作品が手に入ると言われれば、なんとも素敵な話しじゃないか。ギャラリーのみなさん! 本当のところどうなんでしょう?



フィードバック 0

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて